2020年09月27日

ざっと2万円の出費


P9270007.jpg

浪江の道の駅に寄ったのは、正解だった。
フードコートの席は、アクリル板で仕切られていたのだが、
間にあわせでなく汎用であるが専用に作られていたものだった。
これなら調達出来るかも知れない。

帰ってから、色々と調べてみる。

我が店で使えそうなものを注文。

こんな邪魔なものが必要ない世の中に早くなれば良い。
というより、今までの何でもない有難さが身に染みる。

posted by 山口屋散人 at 10:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

ウリ坊




ちょっと見難いですが・・

posted by 山口屋散人 at 10:31| Comment(2) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

伝承館へ

一人で双葉町に行ってみることにした。

子供たちが小さい頃は、よく浪江まで海水浴に行った。
その時のコースにするか迷ったが、中央道、磐越道をとる。

DSCF3751.jpg 

浪江の地を踏むのは、20数年ぶりか。
記憶にある街並みを通ってみようかとも思ったが、不通かもしれないし
見たくもない気もある。
六号線を南下して双葉町に入る。

DSCF3752.jpg
(特に思い入れはないが、浪江駅を見学)

DSCF3753.jpg
(国道沿いにある板を貼り付けられたコンビニ)

何か案内があるだろうと目を凝らしてたのだが、分からず大熊町まで来てしまう。
Uターンして役場へと行けば、何か分かるだろうと向かう。

結局、道路封鎖の警備員に場所を聞くのだが、よく知らないみたい。
あやふやな説明なのは、地元の人間でないということだろう。

IMG_2865.jpg

IMG_2866.jpg

何とか辿り着く。
建物としては巨大なのだが、ここら辺は皆でっかい物ばかりなので目立たない。。

撮影が禁止なので、二階のロビーでカメラを取り出す。

IMG_2867.jpg

IMG_2868.jpg

10年前、巨大な津波を形ずくった海を、フェリー船が通っていく。

IMG_2872.jpg
・・
この伝承館は今日が開館三日目だ。
初日に来館したお客さんは1000人強。
この図は全員ではないものの、ふぁっとあーゆーふろむ?を図に貼り付けたもの。
帰省のついでもあるだろうが、随分と遠くから・・ごくろうさま。


この伝承館は、震災というより原子力発電所災害に焦点があっているようだ。
この展示と建物のスポンサーが知りたくなった。どこなの?


IMG_2874.jpg

IMG_2875.jpg

IMG_2876.jpg

IMG_2877.jpg


浪江の道の駅で昼食を摂る。(900円)
みんな頑張っているのに、ちょっと感動。

帰りはそのまま114号線を選んだ。
びっくりしたのは、いつも寄ったはずの不動滝が分からなかったこと。
また、子供たちが楽しみにしていた山木屋の牧場の所在も気がつかなかったことだ。

浪江津島のあたりで、まる君サイズのウリ坊と遭遇したのだが、
果たしてドラレコに映っているだろうか?
子供だが、野生の猪は初めて見た。




posted by 山口屋散人 at 19:23| Comment(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

遠征散歩

いつも同じ所をグルグル散歩するのも退屈だ。
今日はちょっと遠征して、水林公園から地蔵原堰堤を通り
左岸の佐原奥入瀬を経て、ぐるっと一周を予定。

キャンプ場では家族連れなどが、いっぱいかと思いきや
全体で10個パーティくらいの賑わいだった。

横目で眺めながら、まる君と先を急ぐ。

DSCF0862.jpg

DSCF0861.jpg

人が来ないというのは、こういう風になるとの見本になっていた。
クロスカントリー等の大会も開かれず、草刈なども行っていないようだ。
熊に注意の看板が現実味を帯びて来る。
まる君も先を進まず、後ろをいやいや付いて来る感じ。
尻尾も立っていない。
何となく不気味な感じさえするので、棒キレを拾った。

DSCF0864.jpg

地蔵原堰堤も、流れが変だ。
水が少ないとも思えないのだが、何のせいだろう?

DSCF0866.jpg

橋の部分は撤去されていた。
一人であれば飛べる距離だと思うが、まる君を抱いては無理だ。
諦めて上流の大暗渠に向かう。

DSCF0868.jpg

柵を乗り越え、通過。
地蔵原まで右岸の道より更に荒れていて、まる君では歩けない。
暫く抱いて歩く。

DSCF0869.jpg

道なりに歩いていたら、案内板があった。
奥入瀬の分岐点が分からずに通過してしまったようだ。
何度も来たはずなのに、役に立ってない。
それだけ景観が変わっている。

「エール」のオープニングに使われている所を探すべく、
ここから逆に歩く。

結局、ひょっとしたら「この木です」なんて表示があるかも、
という期待していたのだが、だめだった。
頭の中の記憶だけでは特定出来ない。
今度は画像をスマホに入れて、再挑戦。

posted by 山口屋散人 at 18:26| Comment(0) | 福島 | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

来週お休みをいただきます

IMG_2861.jpg

今週はよほど楽ですが、先週はマジでやばいかも・・という状況でした。

お客さんからオーダーを受けてから調理するという作業は、結構大変で
そこがパン屋さんやケーキ屋さんと違うところです。

昔は出前もやっていた訳ですから、まぁ、よくやっていたなーと
感心するくらいですが、年齢も若かったということでしょうか。

お店の寿命の方も、そろそろエンディングノートの準備に入ります。
少しでも長く営業できるように、無理をしないことにします。

posted by 山口屋散人 at 04:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月14日

ひたすら休養

朝の散歩、気温が低めなのを良いことにして1時間遅れで出発。
帰ってくると、シャワーを浴びずとも大丈夫になった。

しかし休業日で体力の回復を図らねばならないので、風呂をたく。
朝食、風呂、軽くお昼寝、TV(何でも鑑定団)
テレビを見た後、そのまま点けていると所さんの番組に引き込まれて
しまうので、ブチッ。

台所の照明を器具ごと取り換える。
要電気工事士資格とあるが、中学の技術家庭科は評価5だった。

ミスって左手に傷。
右手でなく幸い。

汗ビタになったのでまた風呂に入る。

昼食を摂る。

さて、今度は気分転換だ。
ショッピングに行くぞと家人に声をかける。
「どこに?」と言うので、「いつもの歩いて2分のところ」

歩いてすぐだが、天気があやしい。
傘置き場はトラブルが多いし、傘をもって店内も歩きたくない。
ということで、車で出かける。

DSCF3750.jpg

ワンコの散歩で着るものなど、みなここで間に合う。
ありがたい店と言うべきや。



posted by 山口屋散人 at 21:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

つまるところ、コレか・・

IMG_2850.jpg

家人が日本手ぬぐいで、マスクに挑戦してみた。
まぁ、何の素材でも暑いことは暑いのだが、呼吸は確かに楽だ。

少し気温は落ち着いてきたので、比較は難しいが、
ここら辺に集約されるのだろうか。

posted by 山口屋散人 at 19:12| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

とりあえず快適

DSCF0856.jpg

まる君と朝の散歩に出る。
気温は23°cとのこと。
快適。
このまま行ってくれ。


DSCF0849.jpg

角地の空き地。
歩く人がショートカットする道が出来ていたのだが、
長雨による影響か草がぼうぼうに。
ここでもススキが元気だ。
こういう気象展開は、ススキに良好なのか。

posted by 山口屋散人 at 18:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

何でも試せ

IMG_2843.jpg

ワンコのお散歩コースの範囲内に「ユニクロ」がある。
一応会員になっているので、メールは常に来るが、開けたことはない。

何を間違ったのか一通開けてしまった。
エアリズムという新素材のマスクの宣伝だった。

早速買いに出る。

久しぶりのユニクロだ。
店員さんが少なくなっている。
聞いた方が断然早いので、探してマスクのある場所を聞く。

おまけに見慣れぬ無人レジだ。
だが、ヨークベニマルで鍛えているので、なんとか恥をかかずに済む。


で、本日使ってみた感想。
「まだよく分からない」
少なくても楽になった感はない。
気温も32°だったし・・

ともあれ少しでも楽なマスクを見つけるのは至上命題だ。
でないと、だんだん気が遠くなってくる。

二日酔い以外は頭が痛いということはない。
それが、軽くだが頭痛を家人に訴えたら、珍しいねと感心された。
感心している場合ではない。やばいかも知れないのだ。



posted by 山口屋散人 at 19:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

だいじょぶかな?

DSCF0845.jpg 

わが家のコスモスはこんなものなのだが、

DSCF0844.jpg

野原に咲くものは、こんなに背が高く、花も付けている。
わが家のコスモスは大丈夫かな・・


DSCF0848.jpg

例年より元気なのは、ススキ。
中秋の名月は、いつも自家製のススキで間に合う。
今年は10月1日だ。

posted by 山口屋散人 at 15:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

今年になって三人目

DSCF3748.jpg


朝、店の玄関前を掃除していたら、知り合いが通りかかった。
少し立ち話をし、消防団で一緒だった方(入団した時の直接の上司)が
先月に亡くなったことを聞いた。
一人暮らしのため、発見が遅れた孤独死だったらしい。

どういう訳か多少なりとも関わり合いのあった方が相次いで孤独死している。
今年で三人目だ。


DSCF3749.jpg


いつの間にか、自分の知らない所で亡くなり、ひっそりとこの世を通り過ぎていく。
そういうことが、割合平静でいられるのは、単に年齢を重ねたせいなのだろうか。
そっと心のなかで、手を合わせた。


posted by 山口屋散人 at 17:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

楽なマスクはないのけ?

IMG_2834.jpg

そうでなくても夏バテするのに、マスク着用の釜前作業である。
冬などは、マスク一枚は下着一枚に相当すると言われているが、
夏場は体力を消耗する方向にベクトルが働く。
実感として、消耗率は3割増し位だろうか。
ただし38℃越えともなると、何割増しか測定不能のレベルだ。

現在3枚の違った素材のマスクを、ああでもない、こうでもないと
使いまわししているが、楽なものは無い。
シルク素材は試していないが、ダメもとの値段ではないので
人に聞いてから試そうかと考えているのだが・・



posted by 山口屋散人 at 21:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

メドゥーサ

IMG_2824.jpg

午前零時の様子。
まだ満開には至らない咲き方だが、当方もタイムアップ。

蒸し暑い、風の無い夜に咲くことが多い。
いつもながらギリシャ神話のメドゥーサを思い浮かべる。

去年はうっかりと見落としてしまったので、今年は注意していた。
二年ぶりに逢えたので喜ぶ。




posted by 山口屋散人 at 04:21| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

県境を

県境を跨いで、どこかに行きたいという願望。
今回は宮城県境をまたぐことにした。

IMG_2803.jpg

当ブログで前回来たのをしらべてみたら、2012年の6月だった。
まる君の来る三ヶ月前だ。

IMG_2804.jpg

IMG_2806.jpg

平日ではあるが、まだお盆休み中の人もいるのだろう。
結構な賑わいであった。

IMG_2805.jpg

前回と変わったところは、この看板。
そう言えば蔵王も火山の規制がかかっていたんだっけ。

IMG_2808.jpg

展望の良い二階にあるレストランで昼食。
今回もお釜カツ丼は重すぎるので、敬遠。
かき揚げの蕎麦とうどんで間に合わす。

IMG_2810.jpg

家人は元祖プードルに触らせてもらってご満悦。

posted by 山口屋散人 at 08:49| Comment(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

サンノン様と古墳

IMG_2783.jpg

父方祖父母の墓参りのついでに、久しぶりに「サンノン様」へ。
祖母に連れられてこの石板碑を見にきた時は、野ざらしだったのだが
今はちゃんと建物の中に収納されている。

IMG_2780.jpg

IMG_2777.jpg

IMG_2774.JPG


帰りは知らない道を通ってみた。
といっても、城山や東北道が大体の位置を教えてくれる。

IMG_2785.jpg

IMG_2787.jpg

IMG_2788.JPG

この稲荷塚古墳も久しぶりだ。
幹線道路から離れているために、なかなか寄る機会がない。
その昔、小生の祖先もモッコ担ぎで駆り出されたかも、なんて思った。



posted by 山口屋散人 at 10:36| Comment(0) | 福島 | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

お盆休み

先週は日月と連休。
今週は第三月なので、また日月と連休になり、それにお盆休みをプラスした。
20日(木)までお休みである。

ただし中華麺は製麺後に少し寝かせる必要があるため、どこかで作業を
しなければならない。
48時間を目安にすれば逆算して19日の午前なのだが、金、土と二日営業して、
また日曜日となり、う〜んと考える。
二日は寝かせたいのだが、今の季節、五日目には売り切りたいのだ。
どこかに書いたが、腐らない丈夫な麺はアブナイ。




先週の連休は、犬が調子を崩していたため、外食を3回した。
絶食に近い犬を前にして、食べずらいためだ。


IMG_2745.jpg

ところで、家人は外食に行っても、水は飲まない。
よく冷たい飲み物は摂らないという人がいるが、そうではない。
聞くと、コップが信用できないのだと言う。

今はコップ洗いは小生の受け持ちだが、以前は家人だった。
その家人が言う。
「あれだけ気を付けて洗っていても、何日かに一個、何十個かに
一個はちゃんと汚れが落ちていない」
だから、それほど気を付けているとは思えない他所のお店は
信用しないのだそうだ。

確かにコップは難しい。
食器洗浄機はだんだんと濁ってくるので使えない。
うっかりすると、内底の周辺に黴がこびりついたりする。
まるで模様のように、一周黒く線を描いたようなコップに
出合うことがあるが、その場合は流石に小生でも遠慮する。



posted by 山口屋散人 at 04:56| Comment(0) | 麺類学 | 更新情報をチェックする

2020年08月15日

ゆり

DSCF0840.jpg

同じような日々の散歩でも、多少の変化はある。

まる君も少し元気になったので、水を含ませた防暑着で
少しだけ歩く。
体重5キロ弱の本犬にしてみれば、500グラム近いこのベストは
かなり負担だろう。
posted by 山口屋散人 at 08:15| Comment(0) | まる君 | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

食べ過ぎ

IMG_2752.jpg

ちょいと性格はよろしくないが、健康なのが取り柄のまる君。
珍しく体調を崩した。
ピーとゲーになった。

飼い主は飲み過ぎ、飼い犬は食べ過ぎ。

犬用のおかゆを食べさせられて、散歩は小回り。
すこし辛抱の日々。

posted by 山口屋散人 at 20:49| Comment(0) | まる君 | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

連日ざつよう

IMG_2749.jpg

公私ともに雑用に明け暮れる日々。
なんとか目途がつき、本業に戻れるか。

とはいえ、梅雨明け後のマスク着用はきつい。
天婦羅なんかマスクをしてやれるものではない。
ま、食べるお客さんにしても、夏バテしないように必死か。


IMG_2748.jpg

昨夕は一人焼肉。
モーモーを買ってきたというので、どうしようか迷ったが、
一人用のプレートがあるのを思い出した。
家人は好きでないので、一人で焼きながら飲む。
珍しくバーボンを買ってきた。
この銘柄はどこのコンビニでもあるので、人気なのかな。
たまには良さそうだ。

posted by 山口屋散人 at 21:25| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

たどりつく

IMG_2717.jpg

今更と言うか、今頃と言うべきか。
バイブルとも言われている「日本百名山」をやっと買う。

自分の登った山の項を見ると、うんうん唸ってしまいながら読む。
安達太良の項では、ちゃんと沼尻の噴火についての記述があった。

淡々とした格調高い無駄のない記述は、優れた朗読を聞くようだ。
亡くなった俳優だがその人の顔を浮かべ、その声を想像しながら
読み進める。
posted by 山口屋散人 at 11:52| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする