2019年11月15日

to be or not


IMG_2197.jpg


わが店は日本製粉のものを長年使用している。

親父の代から使っている小麦粉なのだが、この頃思わしくない。

封を切ると、鮮度の落ちたものに当たることが少なくない。


何年か前から工場での製粉密封日付を袋に印字するようになった。

見ると、3か月前当たりが多い。

工場で製粉されても、右から左にはけるということはない。

倉庫で出番を待つ期間もあるだろう。

そして、代理店問屋でまた出番を待つ。


小麦粉の賞味期限は強力粉で一応半年。

この期限内であればおいしい麺ができるという訳ではない。

新しいものの方が、より良いのは当たり前の話である。

ところが、意外な事実が分かった。

わが店で使っている銘柄は、もう日本製粉のパンフからも
削除されているものだったのだ。

日粉からすれば、コアなユーザーのために仕方なく作っていると
いう状況なのかも知れない。

ということは、力のない零細店舗である我が店が、新鮮な粉を
手に入れることは、今後なかなか難しいことのようだ。

我が店なりに、こういう麺を・・という理想はあるが、現実的には
妥協を強いられることになる。

鮮度の落ちた粉を使うか、ちょっと違うが新鮮な粉を使うか、どちらが
良いものか、判断に迷う。(ひと月前がこういう状況だった)

実は、現在実験を繰り返している。
おそるおそる配合をしながら、麺の状態を見極め中。





posted by 山口屋散人 at 21:22| Comment(0) | 麺類学 | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

雑用ひとつおわり


IMG_2193.jpg

組合の新聞。
毎月一枚発行するのだが、めんどう。
仕方なく、事務所に赴いて頭の雑巾しぼりをする。

クロネコのB2というサイトにログインして、メール便のラベルを
印刷する。めんどう。

とりあえず、今月おわり。

posted by 山口屋散人 at 18:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

きせつ

DSCF0694.jpg

今朝、まる君お散歩に出かけてすぐだから、7時半ころだろうか。
白鳥さんの鳴き声が聞こえてきた。
まだ11月になったばかりなのになと思いながら、空を見上げる。
絵に描いたようなV字飛行隊だった。
カメラが間に合わず後ろ姿になったが、そんな季節になったらしい。


DSCF0690.jpg

団地の一角の私有地に見事な桜があったのだが、片づけられ
あった住宅もとりこわされ、4つの区画に切り分けられ
建売住宅が建設されるらしい。
残念なことになった。

posted by 山口屋散人 at 16:20| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

生エダノ君

IMG_2153.jpg

郵便受けにチラシ。
エダノ君がすぐ近くに来るらしい。

サンダルを引っ掛け、歩いて3分。

IMG_2152.jpg

遠目ではあるが、生エダノ君を見てきた。
話す内容はどうでもよいので、寒いからすぐに帰ってきた。



posted by 山口屋散人 at 19:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

郡山市へ出張る

約40年ほど以前、僅か二年足らずだが郡山市民だったことがある。

IMG_2140.jpg

IMG_2139.jpg

当時「西友ストア」だったところは、ヨドバシカメラに。
「丸井」だったところは、ホテルに変わっていた。

IMG_2137.jpg

駅前のモニュメントは麓山公園の安積疎水の記念碑を模したものか。
浦島太郎の心境でアチコチ見て歩き、時間を調整する。



IMG_2144.jpg

真向法協会本部の佐藤康彦先生を郡山駅中央改札で待ち受ける。
先生を乗せ、愛車日産の軽バンで安積町成田まで向かう。


IMG_2145.jpg

ここに徳成寺という曹洞宗のお寺がある。
そこの副住職である大童法慧さんが主催する会で
真向法の講習をすることになったのだ。

仙台で「宮城いきいき体操会」を主催する吉田正光さんも駆けつけた。
吉田さんは郡山出身で、教士八段である。(小生は准教士初段)


IMG_2146.jpg

東京本部で佐藤先生に受けた講義は、正直あまり上手くないなと
感じていたのだが今日の初心者を相手にしたものは、別格だった。
こういうやり方で、良いんだよなと大いに参考になった。







posted by 山口屋散人 at 13:14| Comment(0) | 真向法の風景日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

銀杏の木


DSCF0687.jpg

お散歩で週に一度は通るはずの団地の公園なのだが、初めて気がついた。
色付きはじめた木が、あらら銀杏だったんだと。
そういえば、あまり庭に銀杏は植えないから、あるのは公園か学校だ。

DSCF0688.jpg

いつもは春先にこちらの枝垂れ桜は鑑賞している。
時には、ベンチで腰かけてひと時を楽しむことさえある。
にもかかわらず、こちらの木に関心がなかったらしい。

銀杏並木というと、有名な箇所がいくつもあるが、母校青学もそうだった。
学園祭の今頃になるとあの独特の臭いに、どうにかならんものかと常々
思っていた。

卒業した小学校にも銀杏の木が何本かあったのだが、汲取り式便所の側に
並列してあったので、臭いが混ざり合って悪いイメージしかない。

この公園の木は、牡株であるらしく、実は付けていない。

ちょっと調べてみたら、銀杏というのは針葉樹に属することを知った。
へぇ〜ボタンがあれば、レベル3くらい。
落葉して、しかも実がなるのに針葉樹?





posted by 山口屋散人 at 07:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

来月の24日(日)の午後二時から


IMG_2116.jpg

IMG_2114.JPG

アオウゼ(AOZ)の和室で、いよいよ始まります。
定員は10名ですが、本日でもそれ以上の応募があるらしく
抽選になるようです。
このAOZ通信は、各地の学習センターにも置いてあるとのこと。
応募締め切りは11月13日です。

posted by 山口屋散人 at 15:06| Comment(0) | 真向法の風景日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

三連休


日曜定休、第三月曜定休、即位式で祝日なので臨時休業の三連休をいただいた。

日曜日はブラブラぐだぐだと過ごす。

月曜日は、庭仕事。
梅の剪定、カエデの剪定、その他、バッサバッサとカット。
下で切り落した枝などを拾い集めていた家人は、腰が痛いと騒ぐ。


IMG_2078.jpg

即位式の雨の火曜日。
二本松市まで出張り、大山忠作美術館へ。
女優の娘さんの解説を聞くと、まるで違ったものに見える。
ちょっとの距離で別な世界に触れられるのは、僥倖。

絵画鑑賞の後は、一階の浪江焼きそばを初めていただく。
細めの焼きうどんのようであったが、これはこれで面白い。


出たついでに、奥岳スキー場にあった富士急Hが解体され、日帰り温泉に
なったので、そこに行ってみる。
雨に濡れながらの露天風呂はなかなかだった。
風呂の代金は600円だが、土曜、日曜は近い駐車場が1000円取られるらしい。
(離れた処は無料とのこと)
この日は臨時の祝日だったので、無料だった。

posted by 山口屋散人 at 17:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

おわかれ

IMG_2074.jpg

食器洗浄機。
何年使ったのか記憶にない。(30年は超?)
福島ではかなり早いほうで、みな同業者が見学に来たものだった。
修理につぐ修理でごまかして使っていたのだが、ついに力つきた。
しかし、労苦を共にした機械のせいか、一抹の寂しさがある。
トラックの荷台に積まれてから、下からちょろちょろと水が
こぼれたのは、機械が流した涙に見えたのは感傷的過ぎるか。


IMG_2076.jpg

仙台のレンタル業者(一部上場)が出した見積総額は約120万円。
途中解約も可能という好条件であるが、その分高上りになる。
レンタル期間中は保証付きであるが、指定の高値の洗剤を使用
しなければならない。
その条件に不満なので、商談は頓挫。

別に探すと、このネットの時代はありがたい。
何分の一かで買い取りではあるが、手に入る。
何年かかけて償却してゆけばよい。
そのくらいはお店を続けられるだろうと思う。

という訳で、今後回収作業に入らせていただきます。
これはちょっと安過ぎるだろうと言われているメニューを
近日中に見直しをいたしますので、悪しからずご了承
くださいますようお願い申し上げます。m(__)m





posted by 山口屋散人 at 19:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

夜の川

DSCF0684.jpg

お店の様子を見て来ないといけないので、まる君を連れて行く。
ついでに夕のお散歩をさせる。

いつも行くのは阿武隈川方向だ。
大仏橋のたもとの監視所のような建物に電気がついていた。
下では職員が何か調査している。

川は唸り声をあげ、スピードを上げている。
夜の川は怖いな。

posted by 山口屋散人 at 22:05| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

臨時休業のお知らせ


本日休業.jpg


案外に大したことがないかも知れませんが、明日、臨時休業します。

よろしくお願いします。

posted by 山口屋散人 at 20:40| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

モンキ

DSCF3583.jpg

DSCF3586.jpg

秋空の下、車の移動にお店の駐車場へ。
すると伐っても伐っても生えてくる桑の木の葉にモンキチョウ。

どこにでもいるチョウのはずだが、今年初めてお目にかかる。
追いかけていると、微風の中、飛びまわる。
5分ほど追いかけてカメラに収めようとするが、うまくいかない。


さて今度の台風は、どうなのだろう。
土曜日がひどいということだが、お店を開けられるだろうか。
モンキチョウもどこか安全なところに避難してくれれば。

posted by 山口屋散人 at 19:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

お弁当付き研修会

IMG_2067.jpg

IMG_2069.jpg

「お弁当を用意するから、お出で」という研修会。
11時45分からの昼食。
この時間帯に食べることはまず無い。

飲食店を営んでいる人たちは、まだ腹が減らないなーと困惑。
いつも3時ころが普通の人たちなのだ。

ところで、このお弁当はいくらのかな? とこそこそ話題になる。
1000円という意見が多かった。

posted by 山口屋散人 at 05:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

はなの都 とうきょうへ

IMG_2051.jpg

一番電車でなく八時近いものだったが、空いていた。

IMG_2053.jpg

渋谷の高級住宅街で、ポツンとある真向法本部建物。
ここで初心者講習会が、月に二度ほど開かれる。
昨日がそうだったので、その授業の進め方を勉強しにきたのだ。

IMG_2057.jpg

午後からは八千代市と藤沢市からの友人と上野で合流し、酒飲み。
ちょっと傑作なことがあって、皆、笑いがとまらなくなった。
こういう腹の底から笑うというのは、なかなか無い。
気の置けない友人の有難さだ。

上野発、八時過ぎの新幹線。
ほぼ満席近い。

IMG_2065.jpg

迎えに来てくれたまる君の目の先はというと

IMG_2064.jpg






posted by 山口屋散人 at 07:13| Comment(0) | 真向法の風景日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

これほどのもんなんだ

DSCF0678.jpg

四日ほど前の朝、しかもまだ8時にはならない時間。
清水中の西のダイユーエイトで。
そろそろ開店が近いのかと思ったら、25日開店なのでまだまだ。

画像には収まりきれなかったが、左側にもたくさんの車が止まっていた。
これほどの人間が中で準備をしているらしい。

お店の開店って、大変なんだなとあらためて思った。

posted by 山口屋散人 at 06:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

習うが早い

IMG_2050.jpg

とうほく街道会議というのがあるそうだ。
その大会が福島市で開かれた。
その一環で、最終日の午前と午後に歴史講演会がある。

かねてより明治天皇の行幸について興味があったので、午後の部に出る。

IMG_2043.jpg IMG_2045.jpg IMG_2044.jpg

会場の「こむこむ」の前は何度も通ったことがあるが、入るのは初めて。
そもそも入り口がわからない。
頭の固い年寄り向けの造りではないのを実感する。

IMG_2049.jpg

定員50人、事前の申し込み必要なしの条件だったが、倍以上の満杯。
午前の部もそうだったとか。
この画像の後ろ側(小生の後ろ)にも同じくらいの人の波。

大学の授業と同じ1時間半だが、大学の場合実際には1時間ちょいのことが多い。
だが講師の守谷早苗先生は、予定より3分早く始まって、5分ほどオーバーした。
つまらなければ、途中で居眠りの予定だったが、それはなかった。
(世界陸上のせいで睡眠不足中)

まずまず自分で資料をあさったり、本を読むより、講演の方がずっと効率的だ。
エッセンスだけを頂戴できるのだから、有難い。

そう言えば、この頃は「you tube」で勉強する人が増えているのだとか。
多分、この方が手っ取り早く、理解度が増すと思われるが、そうなると
本(how to本)は余計売れなくなるということか。

posted by 山口屋散人 at 18:05| Comment(2) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

オマケによわっ!

IMG_2038.jpg

トリスがお好みではないのだが、これに付いてくるオマケが欲しくて
つい買ってしまった。
30_g出ると、ピタッと止まるのだそうだ。

いろいろ試してみたのだが、止まらない。
おかげで飲みすぎになった。

posted by 山口屋散人 at 16:35| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

高畠まで

墓参りを済ませ、気分転換をかねて米沢市の極楽湯「鷹山の湯」へ。
と思ったら、駐車場が満杯近い。
そこでちょっと先の高畠駅まで足を延ばす。

IMG_2035.jpg

駅舎の中に温泉があるというので、興味があった。
この町はひっそりとしている。
駅前に無料駐車場が東西にあり、空いている。
山形名物の玉こんがいい匂いを漂わせていたので、お土産に3本買う。


IMG_2031.jpg

IMG_2032.jpg

東浜町から持ってきたコスモスは全滅したので、道端や空き地に咲いているものから
種をいただいてきたものばかり。
コスモスといえど幾種類かある。
この花がいいなと思っていても、種になる時期には区別がつかなくなる。
まさか目印を付けておくわけにもいかない。
それでも、思惑通りのものが咲いてくれた。


IMG_2036.jpg

左から「秋月」「幸水」「東京エリー」という種類。
娘が、梨生産農家とコネがあり、収穫期になると電話をもらうそうだ。
いわゆるハネものを安くいただいてくるのだが、地元ならではの特典だ。
ちなみに「エリー」さんは自家新種だそうだが、お味はどうだろうか、これから。



posted by 山口屋散人 at 11:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

いぎだぐねー


IMG_2029.jpg

2020年度から全ての飲食店に導入が義務づけられるというHACCP。
「Hazard Analysis and Critical Control Point」(危害分析重要管理点)

この新しい衛生管理の制度方法を勉強せいというお達し。
弁当を用意するから、おいでと言うのだが、当然行きたくない。

この研修会の名称が傑作だ。
「食品等関係施設へのHACCP普及指導に従事する導入支援員の研修会開催」
なんとも、ながっ。

でも、仕方がないので店を休んで行く。
これで10月は月曜日が4日あるが、3日は休みになる。


IMG_2026.jpg

コスモス専用の花壇で、花が咲き始まった。
正確に言えば、ここは我が家の土地ではないはずなので、不法占拠かな。

posted by 山口屋散人 at 19:28| Comment(0) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

あんざ

IMG_1970.jpg

こういう座り方を「安座」という。
人間が最初にする座り方で、基本中の基本となる。
真向法では第一体操がこの座り方。

画像のわが孫娘の場合、かかとしか付いてないが、真向法では足裏の外側
(小指側)を直線的に合わせる座り方をする。
それを楽座(がくざ)という。
そして頭面接足礼といわれる第一体操になる。



IMG_2024.jpg

他所では咲いているのに我が家の「やぶラン」は咲かないと
少し心配していたら、にょきにょき咲き始まった。

IMG_2023.jpg

キャノンのコンデジを取り出す。
接写が確か1センチまで出来るはずだった、と記憶しているのだが・・
まぁ、こんなもんか。

posted by 山口屋散人 at 17:20| Comment(0) | 真向法の風景日記 | 更新情報をチェックする