2004年04月29日

お散歩の余禄

誰も行かないような山間の地でも、花が咲いてます。
この頃、そんな花にも関心がいくようになってきました。

hitorisizuka

花といっても、ついこの間までタンポポとチュウリップしか知らなかったのですが、この花は何だろうとデジカメで撮ってくるようになったのです。

ikarisou

帰ってきてから調べるというのも、楽しみの一つです。
問題はすぐ忘れてしまうこと。

鳥も撮れる時は、撮るようにしています。


miyamakakesu

この鳥、調べたところ「ミヤマカケス」というカラスの仲間らしいのですが、鳥は難しいですな。



posted by 山口屋散人 at 00:33| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする