2004年06月24日

ラコステ?

「お散歩帳」でF班長が腹巻とステテコの愛用者であることをバラシテしまったが、カミングアウトすると小生もステテコの愛用者である。(夏はさすがに脱ぐ)

我家でのステテコの呼び名は「ラコステ」
長女はこの旧時代の男の下着をそういう名だとマジに思っていた。

彼女の高校時代、クラブの仲間とブランド物の話になった。
「ラコステ」に話がおよんだ時、悲劇がおこった。
「いやーだぁ、あんなの、どこがいいのぉ」
何故か話が食い違う。
「ラコステって、これこれこういうのでしょう?」
と言った時、周囲の仲間は唖然、シーンとしたそうである。

三女は小学生になった時、電話を受けるのが役目だった。
電話を取り次ぐ時「誰から?」「わかんなーい」
そういう時は「どちら様ですか?」と聞くんだよと教える。
そして次の電話。
「ナニ様ですか?」と聞き、家族をあわてさせた。
posted by 山口屋散人 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑事 | 更新情報をチェックする