2005年02月21日

すってんコロリン

turara

上の画像を見ていただければ、小生がなぜ、すってんコロリンして
右ケツをぶつハメになったか、ご理解いただけると思う。

雪山用に偏光グラスを着用したまま、トンネルに入ったのが、
そもそも迂闊ではあるのだが、俄には信じ難い光景に思わず見とれ・・・
氷の床面に気が付かなかったのである。

夏場は車でも何とか可能であるので、出掛ける人はけっこういるが、
この冬場に行くのは、馬鹿か、相当な物好きである。

しかし、そんな馬鹿者のために、こんな光景を見させてくれた。
まるで予想していなかったので、素直にうれしかった。
少々、ケツが痛いのくらい我慢、我慢。

kinen
↑の画像はsunnypandaさん御提供のものです。




posted by 山口屋散人 at 23:01| Comment(3) | TrackBack(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする