2005年03月09日

何を学びしや?

昨日、何となく世の中がサワサワしてるなと思ったら
県立高校の試験だったようだ。(いつもと日程が違ったんだ)

新聞紙上の試験問題を見ると、流石、年の功(劫)で国語は
合格点をとれそう。英語も意外と出来まんな。
そのかわり、数学、理科、社会は壊滅状態。

三十数年前、小生の受験の時は逆だった。
国語と英語が足をひっぱった科目だったのに・・
この三十余の年月はひたすら「阿呆」への道だったらしい。


過日、家人が地図帳が欲しいと言い出した。
(そう言えば解体したソ連の国なんか皆目分からん)

本屋さんに出掛け、高校レベルの地図帳を探す。
ついでに、今更のように、色々と買うてもうた。
まるで受験生か、俺は。

sankosyo
posted by 山口屋散人 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする