2005年12月19日

た〜ごぉ!

昨日は久々に「タ〜ゴォ」をやってしまった。
前の晩、調子に乗って飲みすぎたためである。

朝、喉がかわいて目が覚める。
頭がガンガンするのをこらえて、冷蔵庫まで。
冷たい水を飲み、また寝床へ。

寝返りをうったら、腹の中が捻転した。
おぇー!
だめだ。何も胃袋が受け付けないらしい。

tago

寝床でごろり、コタツでごろり、
ありとあらゆるバリゾーゴンを女房から浴びせられる。
反論する元気などなく、じっと耐える。
何となく喉が痛い。
やばいか、と思ったら大丈夫みたいだ。

夜になって少し腹が空いてきた。
湯豆腐が食べたくなって半分ほど食べる。
何か、げっそりとしてしまったが
精神的にはショック療法的効果がありや?
posted by 山口屋散人 at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする