2006年02月20日

厳寒?の蓮華の滝へ

蓮華の滝の凍結しているところを見てこよう、
という計画だったのだが、実行が延び延びになってしまい、
今週がラストチャンスと思って出かけてきた。

国道399から3キロほど歩く。
スノーシューはもう必要なく、邪魔物でしかなかった。

結果、滝は凍結していなかった。失敗!
来年は1月中にトライしてみよう。

renngenotaki5同行のsunnypanda

不動尊のお堂の階段がちょうど陽だまりになっていたので
熱いお茶を飲んで休憩をとっていると、「ブォ〜ブオ〜」
何やら時代がかった法螺貝を吹いている音が遠くから聞こえる。
「山伏でも来るんだべが?」
などと話ながら帰り仕度を始めた。

帰路、法螺貝の主一行(10名くらい)とすれ違った。
市内の天台系のお寺の関係者一行であるそうな。
考えてみれば、生の法螺貝は初めて聞いた。
間近で見るのも初めてかもしれない。
お願いして見せてもらった。

horagai1
posted by 山口屋散人 at 23:15| Comment(1) | TrackBack(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする