2006年06月06日

烏賊顔負け

頂き物の大根。出荷できない物だという。
こんな自然の造形の面白さを市場は理解しない。
むしろこの方が当たり前ではないのだろうか。

daikon1

ひげ根を除いて14本の足があった。烏賊以上である。

スーパーの生鮮野菜売り場にこんなのばかり並んで
いる風景を思い浮かべる。
楽しみが増えるような気がするのだが・・
posted by 山口屋散人 at 20:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする