2006年08月10日

創意と工夫

どんなものにも工夫の余地はある。

世の中たいくつしないようにドンドン創意と工夫を
発揮しましょう。

unko型カラシ(冷し中華のカラシ)
posted by 山口屋散人 at 20:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 麺類学 | 更新情報をチェックする