2006年09月04日

中津川の隧道

昨日はレイクラインの中津川休憩所まで出かけてきた。
ちょいと歩いて、お昼を食べて高原の空気を吸ってこよ
うという思惑である。

ここに気になるモノがあったのだ。
隧道があるはずだった。
サニパンさんの「秋元湖岸林道」に詳しい)
(TUKAさんのレポ「中津川林鉄」はもっと詳しい)

レストハウスからの遊歩道を行けば辿り着くのかと
思っていたのだが、ただ単に河原に着いただけだった。
そこから上流に少し歩くと、小さな橋が見えた。
これだな、と見当をつけ、迂回してよじ登る。

見覚えのある「通行止」の看板があった。
当然?無視しなければ目的地には行けない。

ほどなく現れた。
nakatugawa-zuidou1

もったいない。
遊歩道とセットになれば、「売り」が増えるだろうに。
完全にもてあまされている。
なんとか整備できないのだろうか。

対岸を見ると、岩から小便のような放物線の流れを発見。
syoubennkozou1

さらにアップして撮ってみるとこうだった。
syoubennkozou2

小便小僧というよりは小便お嬢?
何か笑えない作品になってしまった。
posted by 山口屋散人 at 21:47| Comment(4) | TrackBack(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする