2006年09月27日

こりゃ良いわぇ

戦前の飯坂温泉、十綱橋から上流方向を撮った絵葉書である。

ehagaki-2

阿武隈川と荒川の合流地点あたりから、県庁方向、当時、松葉館という
三島県令が作った建物を写したものらしい、これも絵葉書。

ehagaki-1

               犬

ひょんなことから、ヤフオクの絵葉書のカテゴリに辿り着いた。
大分古いものが出品されている。
(アンティークだから当然か)
では、古い福島を写したものがないだろうか、と思いつく。
絵葉書はしばしば貴重な資料となることが多いものだ。

検索してみると、福島県関係は数点出品されていた。
価格は概ね500円〜3000円くらいである。
当然のごとく欲しくなる。
しかしなぁー、こりゃキリが無くなって資金が続かないぞー。

しかし、待て、待て。
別に絵葉書が欲しいわけじゃない。
資料として手元に欲しいだけの話だ。
(別段、何に使うという訳ではないけれど)
だったら、PC画像として保存すれば良いではないか。

という訳で、画像を無料で数点、保存させてもらった。
時々、ヤフオクを覗いて見るだけで、けっこうな資料が
いただけそう。

ちなみに検索ワードは、福島県でもなく、福島市でもなく
ただの福島が良いみたいだ。
posted by 山口屋散人 at 22:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 福島 | 更新情報をチェックする