2006年10月17日

西根上堰の初代取水口

洞窟?

ホテル大鳥裏の摺上川右岸から対岸を望む。
何やら穴ポコが見てとれる。
何だろうな?とりあえず後で行ってみようか。
それより、初代の取水口はどこだろう?

          犬

橋の脇に下りる道があり、穴までは楽に行けた。
そこを起点として上流に取水口を探すことにした。
あの辺りか、と見当をつけ、がさ藪をかきわける。
小一時間も歩き回ったろうか。
難所であった堅刈の跡も、これかあれか、と探し回った。
似たようなものはあったのだが、少し腑に落ちない。
時間ばかりくうので諦め、次の行動に移ることにした。

          犬


家に帰ってから、資料を改めて読み直してみた。
なんと、あの穴ぽこが初代の取水口であったのだ。

初代取り入れ口

堅刈跡はここから下流を探さなければいけなかったのだ。
上流を探したのでは何も出るわけはない。
資料のアバウトな地図に翻弄されてしまった。失敗。

posted by 山口屋散人 at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 福島 | 更新情報をチェックする