2006年11月06日

倶楽部

べぇ3

何もない日曜日。
例の探検倶楽部も目下の予定はない。

ちなみに外来語の三大傑作当て字は
倶楽部(クラブ)、型録(カタログ)、冗句(ジョーク)だそうだ。

その三大当て字の我が「ものずき探検倶楽部」の
一年間の業績?をたどってみるとこうなる。

1月
 
 万世大路二つ小屋隧道氷柱見学ツアー
 (マイナス13度に凍える)

 安達太良山のくろがね小屋温泉ツアー
 (これ以上望むべくもない大成功)

2月
 
 茂庭蓮華の滝凍結見学ツアー
 (凍結は終わっており失敗)

3月

 磐梯山イエローホール見学ツアー
 (ごく当たり前に無事終了)

4月

 吾妻山魔女の瞳開眼見学ツアー
 (まだ冬眠中のため失敗)

6月

 栗子山一等三角点登頂ツアー
 (天候不順で散々も成功)

9月

 沼尻温泉元湯露天風呂(野湯)ツアー
 (みんなで行けばマル禁OK)

10月
 
 西根堰の上堰をたどるツアー
 (往復50数キロも天候に恵まれ無事達成)


よく反省会と称する直会は一回もやっていない。
これが我が倶楽部のすごいところである。
でも、そろそろやりやすか・ねぇ。

 
posted by 山口屋散人 at 05:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする