2008年12月14日

ちゅうがた

昨夜は埼玉に住む隠れ福島県人の音頭とりで、Off会を市内でやる。
午前様だったのだが、朝8時半には目を覚ました。
では
頑張って運転免許証の更新に行ってきましょう、と出かける。

DSCF2799.jpg

急いで行ったのだが、無事故無違反であったので、もっとゆっくりの
受付時間だった。案内の葉書を見ずにネットを当てにしていたのがミス。

更新手数料を払う窓口では「安全協会にもご協力をいただけますね」
と例によって、さも当然の口調でやられる。
もちろん、答えは「ノー」 これで5年分の会費2500円の節約。

大体、前の人が「ノー」の意思表示をすると、次から次へと連鎖して
いくのが面白かったのだが、敵もさるもの、考えてきた。
ラインを引いて、次の人はここで待て、という作戦をたて、窓口に
立つ申請者と切り離すという方法をとる。
申請を終えた人がスムーズに移動出来るようにと列の混乱を防ぐた
めにそうしてくれということだが、そうは思えない。
スペース的には十分である。
案の定、後ろの人は、素直に加入した。

そもそも、安全協会の職員が、警察署の窓口や、免許センター
の中で仕事をしているというのは・・□■■□じゃねぇの!?

DSCF2803.jpg

法令が変わって、普通免許所持者は今度から中型免許となるそうだ。
家人に話したら、知っていた。
知らぬは小生ばかりなりけり。



posted by 山口屋散人 at 17:32| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする