2009年02月01日

剣岳 点の記

DDSCF1681.JPG

高々400ページに満たない文庫本である。
小説であれば数時間であろうが、酒を飲みながらの
楽しみとするには10日間以上も時間を要した。
それも巻頭にある概略図を虫眼鏡で確認しながらの
読書であったので、なおさら読み進めなかった。

ついでに国土地理院の「点の記」を見てみた。
残念ながらごく最近のもので、この小説の主人公の
筆になるものではなかった。

剣岳点の記1.jpg
posted by 山口屋散人 at 01:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする