2009年06月08日

やしこ目

雨模様だが、家人はまだ雄国沼に行ったことがないので、出かけてみた。
雄子沢のパーキングに着いても、雨があがらない。
小降りになるまで約一時間を車のなかで待つ。
(どうもここはいつもそんな具合だ)

DSCF3075.jpg DSCF3077.jpg DSCF3080.jpg

雄国沼休憩舎に着いても、沼はガスで見えず。
せっかくだから、畔まで行ってご対面。
休憩舎でおにぎりを食べていると、少しガスが晴れてきた。

DSCF3085.jpg DSCF3107.jpg

沼の湿原まで行く途中、目が「やしこ目」になり根曲がりダケを探していたら、ワラビが。
国立公園だから採っちゃいけないのだが、ついつい収穫。

DSCF3090.jpg DSCF3088.jpg DSCF3091.jpg

日光キスゲはまだ蕾だ。
今年も大丈夫そうだが、咲く頃は混雑で来られたもんじゃない。
(家人は水の上の木道にビビる)

DSCF3096.jpg DSCF3074.jpg DSCF3099.jpg

雄子沢までの帰り道、何とかこの新緑を写すことは出来ないもの
だろうかと、コンデジの設定をいじってみるが、こんなもの。

山菜としても人気があるらしいミズというのはこれか?と撮ってみる。
ウワバミソウという名なのだが、マタギがよく利用するという。
調べてみると、まさにこれで、雌株のようだ。

久しぶりに、ギンリョウソウを見つける。
いつ見ても、宇宙からの飛来物にしか見えない。


DSCF3103.jpg DSCF3104.jpg DSCF3105.jpg

帰りはいつも川上温泉あたりで汗を流すのだが、少し足を伸ばして
ラビスパ裏磐梯という所まで行ってみる。
よくある公共温泉を一回り大きくしたような感じだ。
2階にあるプールは見てこれなかったが、子供が喜びそうな所だ。
温泉入浴料は500円。
posted by 山口屋散人 at 05:19| Comment(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする