2009年07月26日

おんせん

暑くてとても出かける気にはなれないし、お天気も悪そう。
午後からF班長に電話してみると、同じく退屈してそうな按配。
「お風呂にでも行きませんか?」と提案すると乗ってきた。

DSCF3137.jpg DSCF3138.jpg DSCF3139.jpg

通過するだけで近くの割には一度も行ったことが無い某温泉。
最近経営が変わったのか、積極的でもある。
敷居が高いような気がしてたのだが、行って見ることにした。

つり橋を渡って対岸の旅館へ行くのは知っていたが、揺れる事
も無く、そんな感じがしない。頑丈そうだ。

ちなみに入浴のみの料金は700円だった。
珍しくレシートをくれた。(大概の温泉宿は・・・ね)

肝心のお風呂の評価は「猫わーい(嬉しい顔)ちっ(怒った顔)がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)ふらふら犬
posted by 山口屋散人 at 17:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする