2010年01月18日

白鳥は哀しからずや空の青・・

一日パジャマ姿で過ごしそうなので、ちょっと外に出る。
岡部の白鳥公園を対岸から見るとどうなのか、気になっていた。

P1170264.jpg

昭和62年?の水害で新たに造られた排水溝(左岸西側)に意外や白鳥が・・

P1170266.jpg

掃き溜めにツル? いや掃き溜めにハクチョウ・・!!
しかも、不味そうに草など食っている。

AP1170266.JPG

そうかと思うと、孤高のツガイもいる。

P1170284.jpg

ついこの間まで、ハクチョウさんの餌を募集していたのに、手のひらを
返したような冷遇ぶり・・
いったいどちらの方策を信頼していいのだろうか、素人は困るし、
今までは何だったのか、という不信感もある。

P1170292.jpg

夕方の帰り道。 ハクチョウの数が増えていた。この掃き溜めにだ。

P1170295.jpg

「空の青うみのあをさに染まず漂よう」のでは無く、
苦界に身を沈めているようにさえ見える。

「白鳥は哀しからずやパトロンの都合に依りて餌に苦しむ」
posted by 山口屋散人 at 00:12| Comment(2) | 福島 | 更新情報をチェックする