2010年03月28日

見切り と 思い切り

00362.jpg

比較的相性の良い高松宮記念なのだが、今年はどうもピリッとしない。
(馬のレベルも小生のカンも・・)

唯一主役をはれるのはEキンシャサノキセキか。
この馬名が登場した時は、新たな潮流が出現したのかと思ったのだが
やはり政治関連の名は敬遠されるようで後が続かない。
(そういう意味でこの馬はGTを取れないかも知れないが)

相手は絞ってHファイングレン、Pビービーガルダンの二頭。
posted by 山口屋散人 at 06:03| Comment(2) | けーば | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

福島稲荷神社初午祭から

P3210411.jpg

お店から歩いて3分の福島稲荷神社。
その境内は子供の頃はきわめて重要な遊び場だった。
ために幾つかの神事を見るともなく見てきたが、初午祭はかすかに記憶に
残るだけである。
お店が休みの日曜日に初午が重なるという僥倖、これは見学せねばならぬ、
と出かけてみた。

P3210422.jpg

境内に設けられたテントの下では、神事に使う笹の束と釜湯が煮えたぎっていた。

P3210426.jpg

風が強く、気温も下がってきた。ただ待っているのも辛い。
ようやく社殿から神主をはじめ御偉いさん達が下りてきた。

P3210439.jpg

一同、礼拝の姿勢をとる。(近くでとってないのは小生だけ)
「うぉ〜〜〜」と例の何と言うのか神の降臨を仰ぐ?声明が響く。

P3210465.jpg

巫女さんが一人いたのだが、カメラマンを兼ねているらしい。

さて、これからが本番!

hatuumasai-2.gif

ある種の迫力とともに、いい塩梅に湯気が立ち上る。
子供のころの記憶がよみがえる。

P3210561.jpg

近隣の人たちが集まっている。
この神事で使用した笹をもらって帰るためである。
この笹は、火除けのお守りになるそうである。
勿論、小生も一本だけもらってきた。

posted by 山口屋散人 at 21:53| Comment(0) | 福島 | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

野良着ねぇ・・

DSCF3835.JPG 

お釈迦様が亡くなったとき、知らせをうけてスズメは野良着のまま、
とるものもとりあえず駆けつけた。
それにひきかえツバメは、おめかしをしてモーニングを着てから出かけたため
遅れてしまった。

そのためスズメは米を食うことを許されたが、ツバメは虫しか食えない
ことになってしまったんだとさ。  フ〜ン。

DSCF3951.JPG

電線に止まっているわが家のスズメ。
左からイチロー、ジロー、サブロー・・・・
右からウメコ、ユリコ、マツコ、サクラコ・・ えぃややこしい。
posted by 山口屋散人 at 21:12| Comment(0) | 雑事 | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

しゅうりょう

nnDSCF3939.jpg

もうチット早く提出しようと思ってはいたが、ぎりぎり最後の
日まで持ち越してしまった。
(来年こそ余裕をもって・・あ、確定申告のハナシね)


     犬

jjDSCF3945.jpg

今年の秋から来年の秋までの「仕込み味噌」が届く。
一つの樽は30`。あわせて60`だ。
これを奥の倉庫?というよりは雑多な物置き場に運ぶ。
腰イテェ〜よ。
posted by 山口屋散人 at 22:45| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

でんぴょうの山に・・

P3030371.JPG

現在、でんぴょうの山に埋もれておりますが、元気でおります。
posted by 山口屋散人 at 16:31| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする