2010年03月28日

見切り と 思い切り

00362.jpg

比較的相性の良い高松宮記念なのだが、今年はどうもピリッとしない。
(馬のレベルも小生のカンも・・)

唯一主役をはれるのはEキンシャサノキセキか。
この馬名が登場した時は、新たな潮流が出現したのかと思ったのだが
やはり政治関連の名は敬遠されるようで後が続かない。
(そういう意味でこの馬はGTを取れないかも知れないが)

相手は絞ってHファイングレン、Pビービーガルダンの二頭。
posted by 山口屋散人 at 06:03| Comment(2) | けーば | 更新情報をチェックする