2010年07月14日

Who are 通報者?

DSCF4289.jpg DSCF4290.jpg

店の向かって右側にある電柱の際が陥没した。
ここ一ヶ月くらい前のことだろうか。
別段、支障はないので、ほっておいた。

夕方、黄色い回転灯の車がやってきて、作業を始めた。
何事かと顔を出すと、「ここを埋めに来ました」という。

「よく気が付いたね」と言うと 「通報があったんです」とのこと。
我が店の前だが、通報などはしていない。
「こういうのって、どこに連絡すんの?」と聞くと市の道路管理課だという。

通報はありがたいことはありがたいが、大きなお世話・・というより
誰か監視でもしているみたいで、良い気がしない。

「そういう通報をするマニアというか、オタクみたいなの、いるのかね?」
と聞くと、そういうわけではないという。
おそらく、関係者とか、元関係者だろうという。
現役職員であったり、関係のあった元職員などがよく知らせてくれるそうだ。

なるほどね。そんなら良いか。
そういうネットワークも社会の安全弁の役割を果たしているのかもね。がってん!
posted by 山口屋散人 at 17:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする