2010年08月23日

ひしょ

思うように時間がとれない。
あまりの暑さに午後から友人を誘って浄土平にでもと、半そで半ズボンの
格好で出かける。

P8221453(1).jpg P8221457(1).jpg P8221485(1).jpg

吾妻小富士に登るのは実に30数年ぶりのことである。
当然一周めぐる。
今年は出かけられないせいか、足が弱っている。
下りてくる時になって右膝に痛みが出た。やばい。

P8221486(1).jpg

小富士山頂にいる時から気になっていたのだが、「ゴォ〜!」というように
突風の塊りが吹きぬけるような、または上空に飛行機が飛んでいるような
そんな音が間断なく響き渡っていた。どうも一切経の噴煙の音らしいのだ。
昨年は感じなかったのだが、何故今年は・・ 大丈夫かなと思ってしまう。

P8221491(1).jpg P8221494.jpg

普段は上から見るだけの桶沼や評判の高い吾妻小舎、野営場などを
見物することに。

P8221497(1).jpg P8221500.jpg

野営場というのは単に広場になっているだけかと思っていたら、離れ座敷
のような按配になっていた。

P8221506.jpg P8221510(1).jpg

P8221513.jpg P8221516.jpg P8221520(1).jpg

桶沼は水辺まで行けるのかと思っていたら、そうではない。
見えるところも限られている。大事な水源でもあるせいだろうか。

P8221541(1).jpg

帰りは土湯へと下りた。
磐梯山のシルエットが「おいで」と呼んでいる。

posted by 山口屋散人 at 04:19| Comment(2) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする