2012年01月30日

作業に追われる

DSCF4911.JPG DSCF4913.JPG DSCF4915.JPG

ノートPC から比べれば楽。
この先までやらないとかなぁと思ったが、ここいらへんで止めておく。
一応回復したけど、いつまでもつか・・
posted by 山口屋散人 at 19:34| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

予約した

エアカウンターs.jpg

エステー化学の第二弾で2月3日に発売されるという「エアカウンターS」

定価が7900円で第一弾よりも安い。しかも性能は向上とのこと。

そろそろ買い時かとアマゾンで申し込む。
2月6日入荷予定だそうで、送料無料、売価6800円。

半年も過ぎると値崩れして3980円あたりになりそうな気もするが・・
posted by 山口屋散人 at 23:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

うまい話に乗るべきや?

00004.JPG 00002.JPG 00000.JPG

さて、人気のブランドであるのにオークション競り値が馬鹿に安い。
実績評価が10数個しか無い海外(中国)からの出品者であることもある。
実績はつまらない安物のナイフなどで、送料が1200円ほどかかるとはいえ、
落札価格は1円から数百円止まり。
そしてノースフェースのゴアテックスJKTの大量出品(送料2000円)となる。
何か変だ。
ナイフで無理に実績を作ったような作為を感じるし、そんなうまい話があるわけ
はないと常識人は考える。
支払いはジャパンネットバンクだけというのも不自然だ。
ネット銀行は口座開設は面倒だが、売り買いできないこともないだろう。
ヤフーかんたん決済を使えないのも、あやしいと言える。
だから値が上がらない。

締め切り時間が来て、どんどん落札されていく。
ただし、開始価格の1000円のも有り、5000円を越えるものは見当たらない。

さて、どうする?
今、ジャケットを探しているわけではないが、何でもありの中国である。
工場の横流し? 盗品? 何であれ、品物が届けばいいが、届くのか・・?

助兵衛心が勝って、小生のサイズの物を3000円までで入札した。
落札出来なければそれまでの縁。
そして無事?に落札。

翌日、出品者から口座番号の案内が届く。次いで入金を確認の連絡。
その後、発送したとの連絡は無い。
大量のJKTの入札締め切りが終わると、この出品者は継続して品を
出すことはせず、ゼロとなった。(1週間経った現在もそうである)

これはやはり、やられたかな・・と思い始めた矢先に、この出品者の評価に
JKTが届いたとの良い評価が入り始めた。
(小生のもうまく届くと良いのだが・・)



11.jpg 811.jpg


そして本日、無事に受け取った。
ニセモノでもなさそうだ。作りもしっかりしている。
調べてみたら、3万円では買えそうにない品である。
まずは面倒にならないで良かったが、この出品者はどうなっているんだろう?
これが、本来の実績作りで、この後の出品はは値が上がるだろうから、そこでドロン?
posted by 山口屋散人 at 19:40| Comment(2) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

すずめのスズ生り

DSCF4903-1-1.jpg

まぁ、小生にとって冬の間はなんて事のない日常の一コマなんだけれど
これを見た人が、妙に感動してくれたので、アップ。

DSCF4903-1.jpg

やって来た雀を全羽、枯れ木に止まらせることは無理だが、これくらい止まっていれば上等か。
posted by 山口屋散人 at 22:34| Comment(0) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

一回ダウン

P1101386.JPG

正月から風邪を引いてしまった。
といっても、せきも出ず鼻水も出ない。
熱だけが38度を越えた。
正月早々、臨時休業するわけにはいかないし、感染の恐れは無いので
ふらふらしながらお勤めした。
多分、体が本能的に「無理しなさんな」とストップをかけたのだろう。
少し前のめりの生活が続いていた。
飯も二日ちゃんと食えなかったが、酒も4日間まったく飲まなかった。
お陰で、減量も3キロ。
ウェストは相変わらずでゆるくなった感じはない。どこ減ったんだべ?
posted by 山口屋散人 at 21:57| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

さすがに若い

このところフィルムスキャナーを探していた。
昔の撮った写真をデジタル化したいと思ったのだ。
ところが、どうもピッタリしたのがない。

スキャナーはほとんど使わないので、フィルムスキャナー専用機でも良いのだが、
学生時代に使っていたワンテンカメラのネガが使えなかったりする。

画素数、DPI 共に不足気味だが、安いのが取柄で、駄目もとの値段のものを
手に入れた。ワンテンのカセットも付いている。

DSCF2446.JPG

で、ちょっと手近にあるネガをスキャンしてみた。
ネガを見ただけでは何が写っているのか分からない。
スキャンしてみると確かに記憶がある。
プリントしたものなど、どこかに分散してしまっているので、しばらくぶりだ。

出来映えは感心しない。
現代の高性能のデジカメで解像度の高いPCが当たり前の時代には不満である。
だけど、こんなものではなかったか、という気持ちもある。

2012-01-05_1.jpg

子供が小さいのは当たり前だが、我が家の奥方様が若いのにびっくりした。

posted by 山口屋散人 at 19:52| Comment(6) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

マイナー神社で初詣

晴れてはいるが風が強い。
そのせいか山がすっきりと見える。

カメラを片手に信夫山は烏ヶ崎に登ってみた。

P1031354.jpg

栗子山方面はというと、あちゃー雲がかかっている。残念。


  犬

ついででご利益が無いかもしれないが、初詣をしてきた。
信夫山護国神社の脇にひっそり?とある黒沼神社である。
この神社は規模こそ小さいが延喜式内社である。
実はこの神社の扉が開いているのを初めて見たのである。

隣の護国神社は賑わっていたが、こちらは小生の独占だった。

P1031373.jpg P1031376.jpg P1031377.jpg


   犬

今年は喪に服す必要があった訳ではないのだが、賀状は遠慮した。
そんな気になれなかったからだ。
いつも年賀葉書を押し売りする知合いからも電話が掛かって来なかった。
彼もそんな気になれないのかも知れない。

ということで、賀状をいただいた皆様、後ほど「寒中見舞い」などでご容赦を。
posted by 山口屋散人 at 21:25| Comment(2) | 福島 | 更新情報をチェックする