2012年01月22日

うまい話に乗るべきや?

00004.JPG 00002.JPG 00000.JPG

さて、人気のブランドであるのにオークション競り値が馬鹿に安い。
実績評価が10数個しか無い海外(中国)からの出品者であることもある。
実績はつまらない安物のナイフなどで、送料が1200円ほどかかるとはいえ、
落札価格は1円から数百円止まり。
そしてノースフェースのゴアテックスJKTの大量出品(送料2000円)となる。
何か変だ。
ナイフで無理に実績を作ったような作為を感じるし、そんなうまい話があるわけ
はないと常識人は考える。
支払いはジャパンネットバンクだけというのも不自然だ。
ネット銀行は口座開設は面倒だが、売り買いできないこともないだろう。
ヤフーかんたん決済を使えないのも、あやしいと言える。
だから値が上がらない。

締め切り時間が来て、どんどん落札されていく。
ただし、開始価格の1000円のも有り、5000円を越えるものは見当たらない。

さて、どうする?
今、ジャケットを探しているわけではないが、何でもありの中国である。
工場の横流し? 盗品? 何であれ、品物が届けばいいが、届くのか・・?

助兵衛心が勝って、小生のサイズの物を3000円までで入札した。
落札出来なければそれまでの縁。
そして無事?に落札。

翌日、出品者から口座番号の案内が届く。次いで入金を確認の連絡。
その後、発送したとの連絡は無い。
大量のJKTの入札締め切りが終わると、この出品者は継続して品を
出すことはせず、ゼロとなった。(1週間経った現在もそうである)

これはやはり、やられたかな・・と思い始めた矢先に、この出品者の評価に
JKTが届いたとの良い評価が入り始めた。
(小生のもうまく届くと良いのだが・・)



11.jpg 811.jpg


そして本日、無事に受け取った。
ニセモノでもなさそうだ。作りもしっかりしている。
調べてみたら、3万円では買えそうにない品である。
まずは面倒にならないで良かったが、この出品者はどうなっているんだろう?
これが、本来の実績作りで、この後の出品はは値が上がるだろうから、そこでドロン?
posted by 山口屋散人 at 19:40| Comment(2) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする