2012年02月27日

今冬の二ッ小屋隧道は・・

予定より大分遅れたが、厳しい寒さが続いているので、氷柱に影響は
少なかろうと万世大路は二ッ小屋隧道に出かけてきた。

前日の25日は福島市内でも10数センチの積雪があった。
ということは栗子峠など倍くらいは降っていることだろう。
しかし、予定通り実行にうつす。

02.jpg 023.JPG 024.jpg



結果として氷柱は、寒さが厳しければ厳しいほど育つというものではなかった。
昨冬のように寒暖を繰り返し徐々に寒さが増すといった気候が最適なのだろう。
急激な寒さは天井から滴り落ちる水滴を凍らせ、元栓を締めてしまうのかも
知れない。
昨冬の米沢口にあった巨大な氷柱が今年はまったくゼロというのは地下水脈が
震災のため変わったということだろうか?
posted by 山口屋散人 at 20:52| Comment(9) | 福島 | 更新情報をチェックする