2012年03月05日

陽林寺の山門を見学

通りすがりに寄るという場所ではないので、わざわざ此処を目的として
行かなければならない。
福島市内とはいえ、平石、山田といった地域は大方の市民には足を踏み
こんだことのない地域だろう。

ここに伊達家14代稙宗(タネムネ)の創建になる陽林寺がある。そして彼の墓もある。
この稙宗というのは独眼流政宗のひぃじいさんにあたる。
ちなみにじいさんの晴宗の墓は舟場町の宝積寺にある。

ここ陽林寺には稙宗の三男、大森城主の実元(サネモト)の墓もあるのだが、
雪のため二人の墓前までたどり着けなかった。
ともあれ、今回は山門と幕府代官、山中太郎右衛門の墓を見学。
領民に慕われる「お代官様」もいるのである。

P3041489.jpg P3041480.jpg P3041502.jpg
posted by 山口屋散人 at 18:05| Comment(0) | 福島 | 更新情報をチェックする