2012年10月26日

別な顔

DSCF0720.JPG(新そば マーク)

当店の使う蕎麦粉と小麦粉、打粉の問屋さんとの話。
この問屋さんは砂糖や小麦粉、玄米が主力なので、昨年から市場に流通
していない中通りの米は一体どこに行ったんだ?と聞いてみた。
そしたら、「大手の外食産業に流れているみたいですよ」と言う。
例えば、牛丼チェーンであるとか、コンビニおにぎりであるとか、
・・ということらしい。

米はともかく、県産玄蕎麦の今年のJA引き取り価格が異常に安い。
原発事故前の何分の一の価格だ。(去年の価格は知らない)
農家にはお気の毒としか言いようがない。
じゃあ、その安い価格の蕎麦粉を使おうかという訳にはいかない。
大手の蕎麦製粉業者は手を出さないでしょう、と言うのだ。
もしアレが出たら、回収その他、大変だからだとか。
しかし、これも結局はどこかにいってしまう。
そして何処かで別な顔を持って・・出てくる・・のかも知れない。
posted by 山口屋散人 at 18:39| Comment(0) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

快晴の日じゃ・・なかったっけ?

2日前の天気予報によると絶好の行楽日和になるはずだった。
疑いもなく、5時に起き出し準備をする。
ただし、行き先は未定。
行きたい所はいっぱい有る。
なまった足の都合もある。
未踏の地で、容易な所はと・・

DSCF0687.jpg DSCF0690.jpg

鉄山から箕輪山に至る道が未踏である。
そこを沼尻から胎内岩をくぐるコースで行くことにした。

山はガスがかかっていた。
風も強い。
でも山って、こんなものだよなと歩き出す。

DSCF0691.jpg

「石楠花の塔」もこんなにガスっていた。
強風に加え、雨もついに落ちてきたので、避難小屋へ逃げ込む。

前夜から宿泊した大学生らしいグループ数名がいた。
そして次から次に登山者が来て、すぐに満員になった。
その中には一旦出て行ったものの、戻ってきた人達もいた。
強風のため馬の背は危険で通れないというのだ。

少し様子を見ていたのだが、諦めて沼尻に戻ることにした。
小屋が満員でまさに「汗牛充棟」の居心地の悪さだったのだ。

自由がきかないので小屋の外へ出てからザックにカバーをかける。
飛ばされそうな強風なので小屋を風除けとして反対側へ回り作業する。
準備完了、沼尻へと歩き出す。
視界は30Mくらいなものだが、ペンキマークや、赤テープで確認。
裸地を過ぎて、潅木の中の道に入る。
ここで、「?」となった。
通った記憶がない障害物があるのだ。
「変だな」と思いながらも、もう少し先まで進む。
今度は絶対通らなかったと断言できる形状の障害物に出会った。
そういえば、石楠花の塔に会わなかったし・・

雨、強風の中、避難小屋まで戻ることにした。
このロスタイムと体力の消耗は痛い。
小屋まで戻って正解だった。
なんとこの道は、鉄山から箕輪山へ至る道だったのだ。
小屋を風除けをして使った時に方向が狂ったのだった。アビナイ、あびない。

鉄山から箕輪へ.jpg

左、本日の鉄山避難小屋から箕輪山方面へ。右、5月に来たときの同方向を撮影したもの。

posted by 山口屋散人 at 21:14| Comment(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

これって、まさかネ?

DSCF0679.jpg DSCF0681.jpg

青空に飛行機雲なんていうのは、いかにも秋らしくて良い。
ただし、ケムトレイル だったりして。
こういうことがありそうな世界って、困ったもんだ。
posted by 山口屋散人 at 19:45| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

くわん暦の集い



そもそも通過するだけの高校で、同級会が続いているというのは珍しいらしい。
熱心な幹事役がいるお陰だが、その幹事から「出るように」ときついお達し。
久しぶりに出席したが、レベルの高いお話について行けず。
(おれはこんなにテイノーだったのか・・)

前回はキャリア官僚だったO君が、余興で趣味の琵琶を披露したそうだ。
今回は「落語」「ギター演奏」
楽しいひと時を過ごしたのは良いのだが、酒も過ごした。

    犬

同級生の皆さんへ。
YOU TUBE で「大伸会」と検索しても1280件もヒットしてしまいます。
うまく此処にたどりついた方々は下記リンクからご覧ください。
ノーカット版で少し長いです。
   http://youtu.be/0cpPWOwJgyE
posted by 山口屋散人 at 21:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

レジ掃除

キャプチャ.jpg

レジストリのお掃除スキャンをしてみたら、こんなん出てきた。
posted by 山口屋散人 at 18:34| Comment(0) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

遊びの選択肢が増えた

遊びの選択肢が増えたのは、犬もそうだが、飼い主も同様。
久々に動画を撮りだしたが、編集も頭を三角にしてやり始めた。



posted by 山口屋散人 at 21:11| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

ちょっとガッカリ



足慣らしをかねて久しぶりに十万劫山頂から花見山へ下り、くるみ沢から登り返す。
歩く人などいないからか、荒れ果てていた。
人が入らないというのは、こんなにも違うのだろうか。
それともセシウム肥料が効きすぎたのだろうか。
蜘蛛の巣が待ちかまえているのはいつもの事として、雑草が生い茂り、倒木が
お散歩を妨害する。
全体として薄暗い道になってしまい、ちょっとガッカリ。


posted by 山口屋散人 at 08:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

なんとまぁ姑息な・・

DSCF0676.jpg

左側は日経新聞、右側は天下のY新聞。
週刊新潮の広告だが、やることが露骨。
品の良い記事だとは思わないが、週刊誌とはこんなもの。
都合の悪いものを隠すY新聞って、隣の国同様でろくな新聞社でないということネ。
posted by 山口屋散人 at 16:44| Comment(2) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

ほんろう

どこにも出かけられない休日が続いている。
それよりも、この新住民?が大変!



posted by 山口屋散人 at 08:53| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする