2013年01月14日

里帰り本

DSCF0009.jpg DSCF0013.jpg DSCF0011.jpg

例によってヤフオクで見つけた本。
「福島市寺院名鑑」という昭和59年に発刊されたものだ。
何としたものか、出品したのは愛知県の半商売人である。

届いた本を開けると、栞やパンフがはさまっていた。
前所有者がはさんでおいたものだろう。
中野不動尊、遍照院、常光院といった市内の寺院であるので、
おそらく福島市に在住の方であったようだ。

想像するに、自分でではなく、家族によって整理されたのであろうか。
ということは、遺品の整理ということになる。

この本にとっては「里帰り」であろうが、いずれまた漂うことに
なるのやも知れぬ。
小生が存在しなくなって四十九日を過ぎた五十日目あたりか?
posted by 山口屋散人 at 14:00| Comment(6) | 日記 | 更新情報をチェックする