2013年02月04日

二本松市の切り通し坂


DSCF0015.jpg

この「切り通し坂」についてはTUKAさんの「池ノ入切通し」に詳しい。

ここに登場する「豊潤水」という水飲み場を見たくなって、出かけてきた。

DSCF0006.jpg DSCF0007.jpg DSCF0010.jpg

何でも「村越のおじさん」と呼ばれる料理名人が大正半ばに私財を投じてこれを造った。
これが大いに役立ったらしく馬車屋組合が小父さんの顕彰碑を建てその徳を慕った。

DSCF0012.jpg

さらに時代が下がり昭和6年の夏、通りかかった当時の小柳牧衛知事が、この水で
のどを潤した。
ふと見ると馬車屋組合が建てた顕彰碑が目に入った。
この話に感動した知事は、すぐさま筆をとり「道行く人つつがなきや」と揮毫した。

DSCF0017.jpg DSCF0018.jpg

と云った三題ばなしみたいなもんなのだが、この鬼県令三島が作らせた道にまつわる物語を
寒い中、てこてこと歩いてきた。

posted by 山口屋散人 at 08:25| Comment(9) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする