2013年05月31日

おばちゃん達 喜ぶ

DSCF0882.jpg DSCF0881.jpg DSCF0868.jpg

騒音を聞いてから外へ飛び出したのでは、間に合わない。
街の中は空が狭い。見える範囲も限られている。
 
明日が本番だそうだが、東北六魂祭でブルーインパルスが飛行するそうだ。
今日はその練習らしい。
福島では珍しい戦闘機の騒音とキラキラ光る機体、編隊飛行にオバチャン達 喜ぶ。
キャーキャー言って、手をパチパチ拍手。
こういうのを福島では「はずがし知んに」とも云う。
ちなみにウチの家人もまざっている。
posted by 山口屋散人 at 15:30| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

犬連れ山歩き

DSCF0754.jpg(まぁ普通はそうなんですが・・)

吾妻小富士なんぞは関係あるめいとワンコと登る。

DSCF0720.jpg DSCF0725.jpg DSCF0747.jpg

帰りがけ家人に不動沢で降ろしてもらい、高湯まで歩くことにした。
このコースは歩いたことがない。

GPS不動沢ー高湯20130526.JPG
(GPSロガーのスイッチを入れてすぐ歩き出したため、最初の何分間かは誤作動誤認)

下りだったので一時間ちょうどくらいだった。(この道は登りたくねぇ!)
高湯で待っていた家人は思ったより早くてびっくりしたようだ。
そりゃそうだ。車道はくねくねだが、歩きは直線に近い。

スキーヤーのための目印の布が何とか山荘と書かれているのだが、読めないので
後で判読すべく写真を撮ってきた。

DSCF0757.jpg

中国のツアー客でも来たのかと思っていたら、慶応吾妻山荘のことだった。
慶応がこういう略字で表されるのは面白い。

posted by 山口屋散人 at 19:38| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

ダービーという競べ馬

2013−0526東京優駿.JPG

朝、「仕込んで」と言うより、ちょっとだけ参加する精神で投票。
夕方、帰宅してPCでJRAの動画を見る。
朝の時点で一番人気のキズナから7〜9番人気の三頭に流す作戦。
馬単、馬連、ワイドか迷ったが、欲張らないことにしてワイドを選択し、これが幸いした。
ダービーで配当金をもらったのは何年ぶりだべ?


posted by 山口屋散人 at 20:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

うま

2006年の10月にサニパンさん、F班長、まちセンのH氏と小生の4人で、摺上川の
取水口から西根上堰を延々と往復60キロ近くをチャリで辿ったことがある。
その時に石母田城跡も通った。
何故なら堰はその城の掘割をちゃっかり利用しているからである。
その時にも城跡の近くに、一頭だけだが馬はいた。
写真をさがしてみたら、ありた。

DSCF1095.jpg

顔を拡大してみる。

hosi-1.jpg

先週の画像で正面に近い画像を探してみた。

DSCF0696.jpg

これも拡大してみる。

hosi-2-1.jpg

どうやら同じ白班であるので、あの時と同じ馬のようだ。
馬は比較的長生きの動物だが、7年という月日は人間にとって20数年分に相当する。
お互い無事で良かったね、ということで何となく安堵。
posted by 山口屋散人 at 16:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

当選と言えば当選かなー

メールをチェックしたら、楽天銀行から入金がありました、という知らせあり。
ひょっとして目も眩むような幸運が舞い込んだりして・・・と期待。
6億円当たっても、自分を失くさないようにしなくっちゃ・・と思いつつ
しばしの白日夢を楽しむ。

結果はこれ。

big-1.JPG big-2.JPG big-3.JPG

いつも買っても一枚だけ。
300円で夢を見られたのはよしとするか。

posted by 山口屋散人 at 16:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

あつかしやま

国見町のアツカシヤマは二通りの書き方がある。
現在地図などの表記は「厚樫山」。
例の源頼朝との決戦その他の史跡としては「阿津賀志山」。

厚樫山の麓で防塁は在来線によって寸断されている。
山側にこんな石碑があった。

DSCF0687.jpg

DSCF0689.jpg

「史跡 阿津加志山二重空堀」とある。
あんれれ・・「か」の字が違うでないの?

ということで、家に帰ってから調べてみたら、このあたりの地名を「阿津加志山」。
では、どういう使い分けかというのは、分からない。
(国見町のお客さんにでも聞いてみるべか・・)



posted by 山口屋散人 at 22:07| Comment(0) | 福島 | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

ぶらりと桑折 国見へ

半端な時間しか取れず、無目的に北へ進路をとる。
ワンコの社会勉強のために人が集まるところは・・・うーん思いつかない。
まだ未見の藤倉ダムでも行ってみるかと走ったのだが、道がしっかりと施錠されていてダメ。
それでは家人に半田銀山の坑口を見せてやろうと二階平坑口へと向かう。

S0510679.jpg DSCF0650.jpg DSCF0649.jpg

坑口から中へは入れないが、近付くと電燈が点くようになったらしい。

DSCF0652.jpg DSCF0655.jpg DSCF0657.jpg

石母田城跡の近くで、馬に出会う。
でっかい動物にワンコは仰天。
今日の社会勉強はここか。

DSCF0697.jpg DSCF0704.jpg

posted by 山口屋散人 at 21:29| Comment(2) | 福島 | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

犬(と)歩けば棒にあたる

ここんところ、白鳥さんが居た親水公園で朝のお散歩。
雨が降らないためか、干上がって白鳥さんの寝床が池のような状態になっている。
その池で、こんなものが遊んでいる。
(とりあえず、苦しがっているようでは・・ない)



目視しただけで、2尺を超える鯉が4匹はいるなぁ。
こんなのが竿にかかったら、半日かかりそうだ。


posted by 山口屋散人 at 00:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

春が少々遅いために

DSCF0502.jpg DSCF0508.jpg

いつも連休の頃にこの花を見にいくのだが、終わりかけに近い。
今年は少々春が遅いので、案外ドンピシャかも知れないと出かけてきた。
しかし、どんどん山が荒れて、シラネアオイの個体数も随分と減ったようである。
こうなると絶滅するのではと思ってしまうが、なんせ咲いているのがこんな所。

S0270533.jpg S0280534.jpg

この場所にたどりつくまでの道中がコゴミの畑であることを初めて知った。
いつもは既に大きく成長しているため、それと気が付かなかったのである。

S0300542.jpg

遅い春の恩恵に、さっそく家人と娘が採取、採取。おひたしでゴチになった。


posted by 山口屋散人 at 21:49| Comment(0) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

あすぱらがす?

DSCF2830.jpg

先日の秋山街道の旅?でコシアブラをちょっと採取。
放射能なんか気にしない気にしない実はちょっと気にする。
これがメタ美味だったので、栗子へと採りに出かけた。

DSCF2831.jpg DSCF2832.jpg DSCF2834.jpg

ところが、まだ山肌には雪が残っている具合。芽も小さいまま。
熊棚と水芭蕉が、このマヌケめと風にゆれて笑っているありさま。

DSCF2837.jpg   DSCF2835.jpg  

帰りはいつもの飯坂温泉の共同浴場で気分転換。
ベンチの前に「変なもの」発見!
これって、もしかして、あすぱらがす?
だとしたら、何でこんなところに??

posted by 山口屋散人 at 09:17| Comment(9) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

信夫山の古井戸と水神様

信夫山の羽山にあったはずの古井戸と水神様の石碑。
真面目に探したことがあったが、当ブログの記事を検索してみると
2007年のことであった。
http://yamagutiya.seesaa.net/article/32822806.html

整備された時に、てっきり移動なり処分されたのかと思っていたら、なんと!!
今日の朝、ワンコを連れて歩いていたら、あらら・・あっさり発見!

DSCF0453.jpg

井戸のポンプは外されていたが、水神様と土台は健在だった。
高校時代以来の御対面であるので、40年ぶりくらいということになる。

posted by 山口屋散人 at 19:26| Comment(0) | 福島 | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

東北六魂祭は

DSCF0852.JPG

何でも御近所のお店の話によると、お祭期間中はお店を休まないで欲しいと
どこからだか要請があったそうだ。
幸い?ウチのお店にはない。
そもそもどうやっても店をやれる訳がない。
よって逃げることとする。
どごさ逃げっぺ?

話は変わって、この間の秋山街道探索で見つけたもの。
いや、捨てられていたもの。

DSCF0272.jpg  DSCF0304.jpg

リヤカーって、最近また流行って来たんじゃなかったっけ?
(置いておくスペースがあれば拾ってくるんだけど・・残念)
そしてコーラの大瓶。
しばらくぶりで見たけど、価値はどうなんだろう?
(ヤフオクで売れそうだ)

posted by 山口屋散人 at 17:28| Comment(0) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする