2013年05月07日

春が少々遅いために

DSCF0502.jpg DSCF0508.jpg

いつも連休の頃にこの花を見にいくのだが、終わりかけに近い。
今年は少々春が遅いので、案外ドンピシャかも知れないと出かけてきた。
しかし、どんどん山が荒れて、シラネアオイの個体数も随分と減ったようである。
こうなると絶滅するのではと思ってしまうが、なんせ咲いているのがこんな所。

S0270533.jpg S0280534.jpg

この場所にたどりつくまでの道中がコゴミの畑であることを初めて知った。
いつもは既に大きく成長しているため、それと気が付かなかったのである。

S0300542.jpg

遅い春の恩恵に、さっそく家人と娘が採取、採取。おひたしでゴチになった。


posted by 山口屋散人 at 21:49| Comment(0) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする