2014年02月25日

国土交通省からの差し入れ

DSCF0549.jpg DSCF0552.jpg

先日の大雪で娘の仕事先の同僚が4号線で大渋滞に巻き込まれてしまった。
近くに住む娘は差し入れを持って、てこてこ歩いて救援に向う。
そのまま帰るに帰れず、助手席にて一晩中お付き合いをするはめになったそうだ。
その時に、国交省でドライバーに配ってあるいたのが、上掲の非常食。
まぁ、カロリーメイトみたいなもんだが、カロリーはこれで300Kもある。

posted by 山口屋散人 at 20:52| Comment(0) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

信夫山から


せっかくの日曜日。
大雪でどうなっているのか、いつもの信夫山に恐る恐る行ってみた。

DSCF0539.jpg DSCF0540.jpg DSCF0538.jpg

随所に大雪の影響が見られる。
生活道路は除雪されているが、いつものお散歩コースは足跡さえ無い。
雪の表面が固化してそうなので、踏み出してみるとズポッ! 即撤退。



二日酔い加減でなんとなく喉が渇いていた。
放射能など気にしないで、「たんたら清水」を御馳走になろうと思ったら、
変にぬるくておいしくない。
なんでだべな?と道々考えてみたら、地下水なので年間を通して温度に変化が少ない。
水温が11〜12度としても気温より高温なのであるから、暖かく感じるはずである。
この清水、昔は本当にタンタラとしか出ていなかったのだが、最近はなぜか水量が増えた。
しかし、水温から考えるに、山の深部から滴る水と考えて良さそうである。


posted by 山口屋散人 at 21:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

ブルーダイヤモンド


ブルーの光を放つ雪は久々に見た。
しかし、ねぇ・・

DSCF0526.jpg DSCF0528.jpg

自宅までの2km の歩きを強いられた昨晩23時ころの4号線上り。 動かない。



自宅から店までの今日正午前の歩きから。 4号線上りは変わらず動かない。

DSCF0533.jpg DSCF0534.jpg



交差点にはこんな落し物も・・

DSCF0537.jpg


posted by 山口屋散人 at 15:05| Comment(10) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

すずめやすずめ・・




せんかたないので、雀と遊んでみる。

posted by 山口屋散人 at 17:32| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

白鳥




何のネタもないので、2,3日前に撮った白鳥さんをアップしてみる。
(画質を落として軽くせねばならんのが面白くない)


posted by 山口屋散人 at 22:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

本物を見に・・

何でも1月5日から2月11日まで、県立図書館にて、菅原白龍の栗子隧道十二景の
本物が展示されているらしい。
こりゃあ、万世大路をこよなく愛する者としては、御挨拶をしてこなくてはならぬ。
ということで、見に行ってきた。

DSCF0504 (2).jpg DSCF0507.jpg DSCF0505 (2).jpg

う〜ん、なるほど本物はええなあ、と眺めていたら、あやや・・
隅の方に小さい紙切れが貼ってある。
なに! 本物は1月22日から26日の間だけだって・・・!!
ということは、こりゃ複製品かえ・・
でもレプリカと言っている以上、紙質まで再現しているのだろうと
無理に思い込んで慰める。
でも、ははぁ、このくらいの大きさかぁ、と分かっただけでも収穫あり。


DSCF0482 (2).jpg

日曜日のお散歩は、時間的に余裕があるのでロングコースとなる。
結構へばるので何キロくらいになるのか測ってみることにした。

sinobuyama-long1.JPG sinobuyama.jpg

平面図で5キロだそうだ。
こりゃ、くたびれるわけだ。

posted by 山口屋散人 at 21:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする