2014年03月31日

GSが混んでる

DSCF3371.jpg

出かけたついでにガソリンでもと思ったら、やたら混んでいる。
明日から消費税率がアップするのを忘れていた。

わが店はどうするかな・・・
何かしらの意思表示をせねばならないな・・・

つーことで、とりあえず、ポップを作って貼ることにした。

DSCF3374.jpg



posted by 山口屋散人 at 22:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

天蚕発見


DSCF3367.jpg

今の時期じゃないと見つからない。
山繭とも天蚕ともいって、要するに天然の繭である。
この繭は穴が開いているので、無事に成虫になれたようだ。
この冬、お目にかかったのは二個目。


DSCF3362.jpg

親水公園の白鳥さんは、人間を見ると近付いてくる。
エサをあげる人がけっこういるためだが、小生は手持ちがない。
期待にそえなくてゴメンネ、という感じ。



posted by 山口屋散人 at 23:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

土の香り

DSCF0642.JPG

わずかな空き時間を利用して、フキノトウ採りに栗子峠方面へ。
雪を掘り起こして採取できればサイコーなんだけど、いつもの場所は
大雪のためか地形が変わっていた。
まだ栗子は雪がズポズポ状態で歩けない。


posted by 山口屋散人 at 09:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

除染始まる

DSCF0608.jpg

去年の晩秋ころであったか、除染の打ち合わせがあった。
除染などに期待はしていないし、必要ないと申し出たのだが、雨樋だけでも
やらせてほしいと言うので、まぁ、ご近所の手前もあり、一人我侭を言うわけにも
いかんだろうと大人の判断で了承した。
それが昨日から始まった。
足場を組み始めたのである。

DSCF0607.jpg DSCF0606.jpg

雨樋をどうやって除染するのか知らないが、梯子という訳にはいかないので
足場を組むとは聞いていた。
しかし・・・

DSCF0631.jpg DSCF0633.jpg

たかが雨樋の除染で、こんな大袈裟なことになるんかい?
経済効率を優先するのではなく、しっかりと法令を守って、作業員の安全をはかり
・・・というのは分かるが。
これじゃ、除染のスピードよりセシウムの半減期を待ったほうが早いだろう。



posted by 山口屋散人 at 20:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

なまけもの

DSCF0603.jpg

マンサクという花を初めて見た。いや、初めて認識した。
こんな小さな花はちょっと気付かない。
黄色い花弁が何か安い紙の作り物のようだ。
これも信夫山にて。



DSCF0605.jpg

今年こそはと思っていたのだが、やっとギリギリ間に合うという具合。
明日が提出の最終日だ。
確定申告なんて、だいきらいだー。

posted by 山口屋散人 at 23:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

春とうからじ

DSCF0597.jpg

あと、一ヶ月ほどの桜のつぼみ。

DSCF0598.jpg

下を見たら、自分の影に気が付いて、いい歳をして遊んでみる・・我ながらアホ。

posted by 山口屋散人 at 00:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

お散歩から

ようやく雪が残っている所でも固化して歩けるようになった信夫山。
いつものコースをゆっくりと歩いてみることにした。

DSCF0563.jpg DSCF0562.jpg

コースから少し離れた藪の中から、あらら山神様が現れた。
でも何か安っぽい。
素人がコンクリート片に山神と彫ったような感じ。

DSCF0564.jpg DSCF0585.jpg DSCF0586.jpg

いたる所、倒木だらけである。
公園整備にかなりの人手がかかりそうだ。

DSCF0567.jpg DSCF0569.jpg DSCF0566.jpg

柚子は樹上に実ったまま放っておかれているものが多い。
樹のためにはどういう対処がベストなのだろうか。
来年もどうせだめだ・・という落胆と悲鳴が聞こえるようだ。

DSCF0572.jpg

冬季は通行止めの一周道路北側に来たかいがあろうという景観の良さ。
山に行きたいなー。

DSCF0575.jpg DSCF0576.jpg DSCF0577.jpg

カメラにアドバンストフィルターという機能がついているので、遊んでみた。




posted by 山口屋散人 at 19:05| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

近隣道の駅の旅

小雨模様の日曜日、わずか数時間の空きをどうしようか・・?
ということで、去年さんざん道の駅の旅をしたので、近隣の道の駅を
訪ねてみることにした。

先ずは川俣の道の駅。
ここは通過するばかりで寄ったことは一度も無い。
家人は物産館で納豆と酒粕を購入。
小生はというと、想定外な物を見つけてしまって買い求めた。

DSCF0560.jpg DSCF0561.jpg

税別2000円の本で少々高い気もするが、辞典と思えばこんなものか。
しかし、こういう研究をする人がいるんだなぁーと妙に感心。

その後は東和町の道の駅。(ここも納豆を売っていた)
二本松市にて、いつものラーメン屋さんへ。
安達の最近出来た下り車線の道の駅を見学および買い物にて帰宅。
けっこう楽しめたのは意外だった。

posted by 山口屋散人 at 10:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

50円の山?

DSCF3358.jpg DSCF3355.jpg

商店会で昨年12月に抽選券を配った。
500円のお買い物に一枚という基準だった。
当選品は商店街で使えるお買い物券3000円分。
しかし、当選確率は200枚に一枚とあまりに魅力に欠ける。
当選番号が発表されてから、当店発行の外れ券を50円で使えることにした。
そして、期限の二月末までに使われたのが、上の画像。
大体このくらいと目で憶えておくだけで、枚数は数えないことにした。

posted by 山口屋散人 at 22:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする