2014年06月24日

さまざまなこと



DSCF1021.jpg

阿武隈川にもカルガモの親子がいた。でも子の数がちょっと少ないか。

DSCF0998.jpg

あまり使っていないが古いウォーキングシューズを履いてきたら、こうなった。

DSCF1002.jpg

前の車のナンバーが、小生の車と同じ数字だった。偶然に出会う確立はいかほどなりや。

DSCF1011.jpg

去年もここに栽培されていた。面積は約一反歩ほどだろうか。
園芸用の何かかと思っていたが、畳の原料となるイグサだった。




posted by 山口屋散人 at 17:52| Comment(2) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする