2014年10月31日

いっぱい来た

DSCF1322.jpg

今朝は冷え込んだらしい。ワタスゲのような霜があちこちに出来ている。

DSCF1324.jpg DSCF1327.jpg

昨日の新聞に、猪苗代湖に白鳥さんが飛来したとの記事を見た。
わが阿武隈川はまだだなと思ったら、本日は「いっぱい」
ただし、定住組か中継地点組かは不明。




posted by 山口屋散人 at 19:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

鮭 2014



去年、この川で死骸ではあったが初めて鮭を見たのは今ころだなと考えていたら、
あらら、居た。
残念ながら、また産卵を終えた鮭だ。
どこから流れついたのやら分からぬが、こうやって岸辺を流されていくものなのだろうか。

(補足)
  向う岸に見えるのは、中洲。  この流れは本流ではありません。



posted by 山口屋散人 at 19:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

大飛行編隊



こういう季節になったんだな。
わんこのお散歩をしていると、いろんな自然に出会える。
posted by 山口屋散人 at 13:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

仮置き場・・・

小一時間わんこの散歩をするだけで、どこにも行けない生活状況のさなか。

そのささやかな散歩も、いささか不都合を強いられている。
半分は信夫山へと出かけるのだが、最近はこんな具合。

koujityu (2).jpg koujityu (3).jpg koujityu (1).jpg

寺山と羽山のくぼ地にある公園は最近工事が始まったので、何か子供のための新しい
施設でもつくるのかと思ったら、他の方のブログで、除染工事の残土の仮置き場らしいと
知って、がっくりと来た。

ike-genjou.jpg

ここは昭和40年代に造られた施設で、今風ではない。
誰が放したのか、人工池にはたくさんの金魚も泳いでいた。

kouennoike (2).jpg kouennoike (3).jpg kouennoike (1).jpg

また一周道路北側の農地がある場所から見る風景(半田山や厚樫山が見える)がお好みだった。

noutifukei.jpg

そこも工事中だ。
震災以来、放射線量が高いためか、農地としては使われていなかったのだが。

nouti-koji (1).jpg nouti-gennjou (3).jpg nouti-gennjou (2).jpg

端っこにこんな看板があり、またガックリ。

nouti-koji (2).jpg

第二展望台に向う。
「立入禁止」は「立って入ることを禁止する」と読む国語力なので、突破。

dainitenbou (2).jpg dainitenbou (1).jpg

野外ステージがあった所を潰して、また仮置き場?
怒りたくなってきた。



posted by 山口屋散人 at 20:45| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする