2014年11月24日

三年ぶりのお地蔵さん


DSCF1401.jpg

昨日、5時間の余暇あり。
三年ぶりに畳石山のお地蔵さんに会いに行ってきた。
仲間に案内を差し上げたのだが、直前であったため、参加者ゼロ。

いや、身内だが一人だけいた。
物好きの娘は、これまた物好き。

DSCF1395.jpg DSCF1397.jpg DSCF1399.jpg


posted by 山口屋散人 at 18:16| Comment(2) | 福島 | 更新情報をチェックする

南陽市へ

(ちょっと古いが備忘録として)

11月9日、数時間の余暇有り。
かねて気になっていた山形県南陽市の熊野神社へと向う。

DSCF1697.jpg
(何故か調理場の隅の壁に貼られている熊野神社のおふだ)

宮内を何と読むのか調べるとミヤウチ。地名のようだ。

DSCF1362.jpg(南陽市を見下ろす。3万なにがしの街)

DSCF1365.jpg DSCF1366.jpg DSCF1369.jpg

末社の数が多い。古事記か日本書紀に出てくる神様がいっぱいいる。
本殿の裏の彫刻をながめているお客さんがざっと10人超。

DSCF1677.jpg

三羽のウサギが隠されているとか。
二羽までは教えてもらっても良いが、三羽目は自分で探さなければ御利益が無いのだとか。
(小生は一羽だけ。)

DSCF1372.jpg

ラーメンは食いたい気分でなかったが、家人が是非というので、入る。
調べてみたらあちこちにあるのね。


高畠町あたりを彷徨っていると、こんな看板が目に入る。

DSCF1682.jpg

面白そうとテコテコと歩いて向う。登りで息切れ。

DSCF1683.jpg DSCF1687.jpg DSCF1689.jpg

洞窟というよりは、岩屋というべきだろう。
縄文人が住んでいたとか。

DSCF1691.jpg DSCF1693.jpg



posted by 山口屋散人 at 17:59| Comment(4) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする