2015年05月19日

48時間で590キロの旅 その1

18日を臨時休業とし、16〜18にかけて二泊三日の「びんぼー道の駅宿泊の旅」に出た。

土曜日の夜、まず走れるだけ走り、道の駅に寝場所を確保する戦術。
初日の寝場所は「あら伊達な道の駅」という鳴子温泉の手前にある道の駅。
駐車場が広く、ここなら寝れるかと決定。
翌朝、ワンコの散歩にでると、池月というJRの駅がすぐ近くだったので見学。
源頼朝時代の名馬イケヅキはこの地の産だとか。

ちょうどおりよく、上りのヂーゼル機関車がやってきた。



いきあたりばったりの今回の旅はこうして始まった。

posted by 山口屋散人 at 21:19| Comment(2) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする