2015年08月15日

終戦の日


IMG_20150815_091136.jpg

朝、ワンコの散歩をしていると、小柄な老人が日の丸を飾っていた。
本日は終戦記念日で、国民の祝日ではない。
国旗を掲揚するのは、ちと違うのでは・・と思い、良く見ると、出征の寄せ書きだった。
小柄な老人は95歳だという。亡父と同じ年齢だ。
昭和15年召集を受け、海軍に入ったが、マーシャル群島でデング熱にかかり、
内地に送還。無事終戦を迎えられたとのこと。
この日は、この老兵士にとっても格別特別な日なのだ。

そういえば、この日は小生にとってもサラリーマン生活を終えた日だった。
35年前の夏のことだった。


posted by 山口屋散人 at 10:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする