2015年12月20日

子供たちが遊んでいる・・って


DSCF1795.jpg

DSCF1796.jpg

oneファミリーでなく、数家族の子供たちが遊んでいるという風景は久しぶりに見た。
この違和感は何なのかと思えば、震災以後の生活には見られなかった光景だ。
かと言って、復旧が進んでいる訳では勿論ない。
慣れてしまっているという事だろう。
しかし、無邪気な会話のやりとりには、思わず頬がゆるんでしまった。
子供は国の宝だなぁ、と年寄りくさく思ったりもする。

この子達の年齢は10歳前後であろうが、そうすると小生と50年も違う。
とりあえず大過なく生きながらえてしまった小生の50年を、この子達もそうであるのだろうか。

そういうことでは、ひどく心配なんだけど。
「good luck!」と祈るだけ。

(久しぶりに愛犬のかつての散歩コースに戻った朝 )



posted by 山口屋散人 at 22:57| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする