2017年05月03日

十分の一


rennho.jpg

このお方、今夏には某政党の代表から落っこちそうだが、小生の
学部学科の後輩なのである。
法学部で入学後、二年生に進む時に、学科を選択することになっている。
私法学科と公法学科で、必修科目が多少違うだけであまり意味がない。
法学部私法学科と法学部公法学科、どっちが格好良いかといえば、多分、
私法学科。(現制度では廃止)
そのため、10人中、8〜9人はそちらに進む。
(小生はアホくさいので、選択届を出さなかったため、自動的に
 希望者の少ない公法学科に組み込まれた。蓮舫さんは、自ら
 希望したのかどうかは知らない)
ただ、憲法は同じ教授に習っているはずだ。左翼系だった。
試験は2問で、1問は必ず9条について述べよ、が出される。
左翼系だから、自衛隊は違憲という立場で、それに反論すると単位が
もらえない。
憲法は必修中の必修であるから、泣く泣く違憲論を書く。
蓮舫さんの憲法観は知らないが、一応違憲論を書いたと思われる。
三遊亭円楽(楽太郎)はちょっと先輩で、やはり公法学科。
例の問題の多い復興大臣を務めた高木パンツ大臣も法学部なのだが、
どちらの学科なのかは知らない。



posted by 山口屋散人 at 06:48| Comment(0) | もろもろのこと | 更新情報をチェックする