2017年06月27日

備忘録 群馬うろちょろ 最終章


碓氷峠を抜け、軽井沢を経て鬼押し出しへ向かう。

IMG_0246.jpg

途中で、「三笠ホテル」という重要文化財があって、見物。
何の予備知識も無かったが、行き当たりばったりの良いところでもある。

IMG_0249.jpg

浅間山の鬼押し出しへ向かう途中、対向車にはねられそうになった狐。
やせっぽっちで、大丈夫なのかなと心配する。

IMG_0252.jpg

学生時代に一度来たことがある「鬼押し出し」
周囲の環境がまるで変っていて、まるで記憶の面影なし。
記憶というのは、それほど不確かなものなのだろうか。
料金を取られるなんてこともなかったはずだし。

IMG_0269.jpg

この日の予定は終わり、宿泊予定地の「道の駅 よしおか温泉」へ向かう。

IMG_0283.jpg

翌日は、水上町を通り、谷川岳ロープウェイで、天神平へ。

IMG_0298.jpg

ロープウェイは「ペットも可か?」と聞くと、「可なれどもペット料金が発生」
するとのこと。
まる君も510円の料金を取られた。

IMG_0301.jpg IMG_0313.jpg IMG_0323.jpg

帰り道、あの田部井さんも若い頃、足蹴く利用したであろう土合駅を見学。
地下のプラットホームまで、400何十段だかあるとのことだったが、踏破。

IMG_0330.jpg

金精峠、戦場ヶ原を抜け、日光から高速へ。
途中、竜頭の滝をずっと追いかけてしまい、また階段を登り返すはめになった。
本日は筋トレも十分にした日だったな、とぼやきながら、無事、福島へと帰る。
約800キロの旅だった。

posted by 山口屋散人 at 18:40| Comment(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

山の神と水の神


群馬うろちょろも終わらないのに、「次行ってみよう」となった。

IMG_0341.jpg

IMG_0342.jpg IMG_0339.jpg IMG_0347.jpg

残雪が残る湯殿山へ参拝。


IMG_0354.jpg

IMG_0355.jpg IMG_0361.jpg IMG_0363.jpg

鶴岡市街地に移築された多層民家でなく、田麦俣にある本物の民家を見学。


IMG_0376.jpg

 IMG_0380.jpg IMG_0378.jpg IMG_0374.jpg

長女の希望で、クラゲで有名な加茂水族館を見物。
神秘的ともいえる姿のクラゲを見て、飼うのも面白いなと思った。
(勿論、一部のクラゲではあるが)
ただ、クラゲ入りのアイスは・・ちょっと・・

この日の走行距離は約400キロ。





posted by 山口屋散人 at 18:45| Comment(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

本年12戦目のG1 宝塚記念


0625takarazukakinen.jpg

かつて当たった記憶が無いレース。
であれば、当てようとせず、曲馬から行ってみっぺ。
その昔、カブトシローという稀代の曲馬がいたが、現代では
そういう個性派が少なくなってきている。
今日の軸は「ヒットザターゲット」というチョイ悪ジジィ馬。
この馬が3着に来るのを期待。
さすれば、5点の買い目から2点的中も可能だ。

🐱
あらら、最下位。こうやってこの馬は消えていくのかな。

posted by 山口屋散人 at 06:29| Comment(0) | けーば | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

備忘録 群馬うろちょろ−2


IMG_0205.jpg IMG_0221.jpg IMG_0227.jpg

IMG_0217.jpg

世界遺産の富岡製糸場。
田舎町で、周辺の道が狭く、周到な計画によるものでない感じ。
敷地はさすがに広い。

家人が話している高校生は、県立富岡高校の生徒。
個人の資格で、案内ボランティアを務めているらしい。
こうして看板を出す許可ももらっているのだから、交渉力も必要になる。


IMG_0239.jpg IMG_0241.jpg IMG_0240.jpg   IMG_0235.jpg

信越線、碓氷峠、第三橋梁。国の重要文化財。
家人の希望で、予定地に入れる。
明治の初めの鉄道遺産はやはり福島のものとも雰囲気が似ている。  
近くに寄ると、その規模のデカさに驚かされる。





posted by 山口屋散人 at 06:52| Comment(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

はしご


IMG_0338.jpg

2時半からの総会。
店を早じまいして参加。
当番で監査報告をしなきゃならないので、急いで着替える。

終われば、当然、懇親会。 
開始は3時半。
以降、延々と12時過ぎまで飲む。
甚だしきは、飯坂まで拉致されて、そこから帰ってきた。

当然、ど頭が痛い。
それでも、家人に怒鳴られないで仕事が出来たので、セーフ。

posted by 山口屋散人 at 20:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

備忘録 群馬うろちょろ 1


今年初の車中泊の旅。
 
4月、5月の連休はお天気に恵まれず、雑用を片付けるだけだったが、
今月の連休は大丈夫。
17日土曜日の夜に走れるだけ走り、距離を稼ぐ作戦。
東北自動車道上り、宇都宮の手前の上河内SAに宿泊。
そこから、トリップメーターをゼロにして、19日自宅までの距離。

IMG_0337.jpg

つまり、この距離に150kmを足した距離を走ったことになる。
46時間で、約800キロ・・・・ゲッ !

メインは世界遺産、富岡製糸場。
その後、碓氷峠の旧信越線のめがね橋。
軽井沢に抜け、その先の浅間山、鬼押し出し。
渋川市に向かい、道の駅よしおか温泉に宿泊。
翌日は水上町に向かい、谷川岳ロープウェイで天神平、土合駅の地下プラット
ホームを見学。
片品村から日光へ抜け、三笠ホテルを見学。
竜頭の滝をついつい下まで追いかけて、登り返す。
日光から高速に乗り、一路福島へと帰る。

さすがにお疲れなので、画像は後からアップします。


posted by 山口屋散人 at 20:57| Comment(0) | ちょいTrip | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

初へばり


DSCF0170.jpg

朝の四時半からテカっているのだから、7時半とはいえ、暑いわな。
(本年の初へばり)

posted by 山口屋散人 at 09:17| Comment(0) | まる君 | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

ひびのざつじ


DSCF0160.jpg

団地の中の水田。
鴨のペアが畦で寛いでいた。
見てたら、こっちも何だか嬉しくなった。


DSCF0163.jpg

先月の30度を超える暑さに、迷ったのだろうか。
月下美人が花を咲かそうとしている。
二ヶ月は早いので、咲けるだろうか心配。


DSCF0166.jpg

ユキノシタの花って、目立たなくて小さいがよく見ると中々良い。
大文字草に似ているが、お仲間か。


posted by 山口屋散人 at 18:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

ひねもす


IMG_0195.jpg

犬と一日過ごす、お留守番の日曜日。
家の中のどこに居ようと、金魚のフンみたいに付いてまわる。

posted by 山口屋散人 at 05:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

しゅーごーッ !




天気の悪い日は、冬場ほどではないが、集まりが良い。

posted by 山口屋散人 at 06:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

パチパチパチ


DSCF0149.jpg

西道路のヨークベニマル。
ここの店長さんに拍手、パチパチパチパチ!

DSCF0148.jpg

カメラを構えているうちに、親鳥が飛んで行ってしまったので、留守宅。
そのうちに雛が見られるか。


posted by 山口屋散人 at 16:00| Comment(0) | 福島 | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

ほったてごやなみ

DSCF3608.jpg

虫歯でいえば、C4 と言う所だろう。
道理で、雨漏れが起こるわけだ。

DSCF3610.jpg

手持ちの材料と、100円均一の材料600円分で、応急手当。
しばらくは持つだろうと思う。

posted by 山口屋散人 at 18:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

あんふぁんてりぶる


DSCF0143.jpg

イザナギの時代から日本にあった桃の実。
わんこのお散歩コースに桃畑があるので、出来具合をパチリ。

2017安田記念.jpg

今日の安田記念は、しばらく当たったことのないレース。
ヤングマンパワーが、可哀そうに11番人気と不当な扱いをされているので
ここから上位人気の10頭に馬連で100円ずつ流す。


反省の記
4角を回った時、ひょっとして来るかと期待したが、ゼンゼンだめ。
これで11戦4勝。(打率がだんだん下がってきた・・)


posted by 山口屋散人 at 06:58| Comment(0) | けーば | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

さかり


DSCF0140.jpg

もう5年前くらいになるだろうか。
以前の住所地で、一枝プチッと(非合法的に)頂戴してきたものが、こんな
具合に咲き誇るようになった。

posted by 山口屋散人 at 08:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

いへん


DSCF0129.jpg

西道路の東側すぐ脇にある公園の一角。
吾妻の伏流水が、このあたり清水地区で湧出する。
この池は、福島監獄に供給されていた水源池だそうだ。
隣接して、福島市内への水源池もある。
珍しく、鴨が羽を休めていた。

この後、地下歩道を行き、西道路西側へと散歩コースを移動したら、
そちらにも用水路に鴨が遊んでいた。
道路を歩いている鴨もいて、初めて見たと近くの婆さんが興奮していた。
それほどのもんかえ。
でも、そう聞くと、何かの異変?

posted by 山口屋散人 at 07:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする