2018年01月23日

若手老齢者


DSCF3330.jpg

雪はうんざり。
昨年、前期高齢者になったというのに、この団地では期待の若手。
隣近所は後期高齢者ばかりで、一人暮らしだったりする。
ということで、玄関先の雪かきは、自宅を含め三軒半分やらなければならない。
半というのは、一人暮らしではないものの、自宅分だけきっちりと線を引いた
ような雪かきは出来ないので、延長するからだ。

DSCF3337.jpg

救いはこの用水路。
ここにガサガサと投げ入れれば良い。
これがなければとんでもない苦労をすることになる。

DSCF3338.jpg

まだ難関がある。
お店の駐車場の雪かきだ。
5台分はしんどい。

posted by 山口屋散人 at 21:30| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする