2018年01月24日

ざんね〜ん


IMG_0828.jpg

引っ越しの時には色々な物が発見される。
さながら発掘調査をやっているように。

未現像のフィルムが5本出て来た。
ワンテンと言われるものが3本。APSが1本。35mmが1本。

今年の正月に調べてみると、キタムラではそういうものも
受け付けてくれるという。
早速出しに行ったが、現場では出来ず、20日近くかかるとのこと。

で、本日取りに行ってきた。

様々の事情から、現像されないままに死蔵されたものだが
110フィルムには子供たちの小さい頃の姿があるかもと期待していた。
しかし残念ながら、年月には勝てなかったらしく全滅。

APSは何とかなり、35mmは薄っすらと何とか可能な3枚だけプリントされただけ。

今の世はデジカメでパシャパシャ撮れるが、フィルムの時代は貴重品。
多分、一枚一枚大切に撮ったのだろうけれど、色んな意味で余裕が
なかったのだろうな。
残念なことをした。






posted by 山口屋散人 at 20:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする