2020年04月28日

今日の吾妻山

DSCF0815.jpg


朝のワンコの散歩から。

そもそもモニターが朝陽をうけて見えないので、カンで撮るしかない。


何時までに帰宅しなければ、という制約がないのでゆっくり散歩。

たっぷり一時間の散歩だった。

(チワワのくせに歩き過ぎだと思うが、本犬が歩く)


吾妻山は、人間の寿命など笑っているだろう。

親父も祖父も曽祖父も見た景色は、変わっていないはずだ。

(いや、スキー場を造ったり、橋を架けたりはしたけど)


活火山だから、100年後にはチト別な山容になっているかも、なんて

考えながら、ともあれ、今を大事に過ごしましょうなんて

殊勝に思いをめぐらしている。




posted by 山口屋散人 at 18:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

もはやこれまで

IMG_2579.jpg

IMG_2578.jpg

各テーブルには、アルコール消毒液を置き、空中には次亜塩素水を噴霧。
しかし、無いよりはずっとマシという対応で、根本的な欠陥がある。

マスクを外さないと、飲食が出来ないのだ。

お客さんは食事を済ませると、サッと立ち上がりマスクをかけ
勘定を済ませ、足早に外へと出る。

お客さん同士が疑心暗鬼になっている。
隣は何をする人ぞ、である。

お客さんの来店は大分減ったが、我が店が感染場所になっては
ならないことだ。

福島市も相当危険区域になってきた。

IMG_2580.jpg

暫く、休業することにした。


posted by 山口屋散人 at 20:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

空中散布

お店は開いていて良いのだろうかと、疑心暗鬼。
とりあえず、出来ることはやろうと、休みの月曜日にも
工作に出勤。

IMG_2565.jpg

材料はダイソーで、450円なり。

IMG_2569.jpg

ここに加湿器(超音波式)を置く。


雨の中、昨日不在のため配達されなかった物を取りに行く。
ヤマトの集配場が近くにある。

IMG_2571.jpg

次亜塩素酸水2リットルを二本。
ぶら下げて歩くと、けっこう手が痛い。

IMG_2572.jpg

これを20PPMまで希釈して、加湿器で空中散布するという思惑。
マスクを外しても、安心して呼吸が出来るはずなのだが・・



posted by 山口屋散人 at 16:46| Comment(5) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

トッて良いのは写真だけ

DSCF0792.jpg

DSCF0800.jpg

三年前の今頃、口太山へ登った。
山吹が盛んに咲いていた。
その時に、一株戴いてきたのだが、翌年もさらに翌年も花咲かず。
今年、ようやく咲いてくれた。
苦節三年。
posted by 山口屋散人 at 07:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

悪い日曜日の過ごし方

IMG_2541.jpg

会計ソフト専用にしているビスタのPCを引っ張り出す。
立ち上げるのにPWが必要だったので、ちょっと焦る。

IMG_2542.jpg

午前11時開始。
途中、「なんでも鑑定団」「桜花賞」「笑点」「ダッシュ村」をつける。
午後10時、山で言えば9合目に達したので、終了。

posted by 山口屋散人 at 08:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月10日

ほぼ100パーセント

IMG_2536.jpg

平均的な数字からすると、来店数は3割減という感じだろうか。
この3割の部分が、利益と直結する訳であるから、経営的には厳しい。

ともあれ、各テーブルに配置したアルコールであるが、店に出る家人に
言わせると、ほぼ100パーセントのお客さんが使うそうだ。

早く、普通に手に入るようになって欲しいものだ。


posted by 山口屋散人 at 16:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月08日

あるだけまし


千年に一度の震災も経験したし、中世ヨーロッパのペスト大流行にも
匹敵するといわれるコロナも進行中だ。
全くもって世の中何が起こるか分からん。

IMG_20200406_102916_0.jpg


こんなものを各テーブルに置くという時代になろうとは思わなかった。
置くことが出来るだけでも、良しとしなければ。
アルコールは相変わらず入手難だ。

posted by 山口屋散人 at 07:18| Comment(5) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

正しい日曜日の過ごし方

まさにお花見の絶好機であった日曜日。
いつもの「さくらづつみ公園」は自粛のせいもあって、いつものように
車を河川敷まで持っていけるかもと、行ってみる。

DSCF0773.jpg

DSCF0776.jpg

まる君と贅沢なお花見をする。



午後からは店に用足しの途中、気になっていた所に寄ってみた。

運動公園の南側に奥羽線を跨ぐ、人が歩いて通れるだけの
こ線橋があると聞いたのだ。
森合に住み始めて5年。まったく知らなかった。

言われてから八田踏切を通るときに、線路上で東側を見ると確かに何かある。
近くにJR職員の社員住宅があったりするので、そのための施設ではないかと
教えてくれた人がいる。

IMG_2528.jpg

運動公園の駐車場に車を止め、歩いて線路方向へ行くと、すぐ発見。

IMG_2530.jpg

向こう側がどこに出るのか行ってみることにした。
丁度に線路の真上に達した時、あらら・・何やら音が聞こえてきた。
図ったみたいに上りの新幹線がやって来た。

IMG_2532.jpg

新幹線が上がっていく。
これを野田町ヨークタウンあたりから夜に見ると、まさに天に上る
銀河鉄道のようであるそうだ。

IMG_2534.jpg

民家の裏側に沿ってこそこそと降りていくような感じ。
そっちの生活道路から見ると、この先にこんなでっかい物が
あるようにはまったく見えないのが何とも面白い。

posted by 山口屋散人 at 16:56| Comment(2) | 福島 | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

バスと競争

DSCF3668.jpg

この路線の名は多分「森合団地線」という。
自宅近くのバス停の発車時間は9時32分。
酒飲み会の翌日はよく利用させてもらっている。
スムーズに行くと、9時50分には店に到着し、何とか間に合う。

このバスが、自宅出発の一応の基準となっている。
時計を見て、「あ、バスに乗り遅れる」と急ぐ訳だ。
実際に乗り遅れの時間に出発ということもある。
そういう時は、気分だけバスを追いかける。
大概の場合、三河台の陸橋までは追いつける。

しかしこの頃、姿を捉えられないこともある。
何故かと言うと、これに乗って街に出る年寄りが、外出を控えている。
乗り降りの時間が少ないので、時間短縮で走れるからだ。

DSCF3669.jpg

「エール」が始まったが、見られない。
朝はワンコの散歩で、まして昼は稼ぎ時だ。
カメラの顔認識機能が、二階堂ふみに反応した。
男優には反応しなかったので、乗っている女優は違うということか。


posted by 山口屋散人 at 07:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

さくら

DSCF0766.jpg

朝のわんこの散歩が気温の上昇とともに苦痛ではなくなった。
彼方此方で花が咲き始め、眺めながらのそぞろ歩きも乙なものである。

DSCF0769.jpg

清水中学校の北側歩道もさくらのトンネルが出来つつある。


DSCF0316.jpg

残念ながら伐採されて宅地造成されてしまった近くのさくらの画像は
奇しくも二年前の今日の日付(四月三日)だった。
住宅は3か月もあれば建つが、さくらは何十年もかかる。
ただただ惜しかった。

posted by 山口屋散人 at 16:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする