2020年06月22日

6月としてはかつてない、とか

晴れていればどこかに出かけてみたいのは、誰も同じ。
県境をまたいでも宜しいとなるが、近くでも十分。

市内から1時間で、全く別世界の地があるのだ。
それがスカイラインであり、浄土平。

一切経に登りたいところであるが、とりあえずワタスゲを見に行く。

狐地獄を過ぎて、つづら折れが始まるところから、渋滞。
浄土平の駐車場は見事に満車状態。
こんなに混んでいるのを見たことがない。

料金所まで約30分くらいかかる。
その間にバッグを玄関に忘れてしまったのに気付く。
財布もなければカメラもないしスマホもない。
車内の小銭をかき集めて、駐車場協力金の500円を払う。

6-21judodaira.jpg


ビジターセンターのツイッターから画像をお借りした。
6月としてはかつてない、らしい。

あちこちでステイホームのお陰で子供が円形脱毛症になっているとか。
行動を制限されるというのは、なかなか辛い。
全国民がゆるい禁固刑を課せられた状態にあったのだから
そのストレスは半端ないだろう。





posted by 山口屋散人 at 19:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする