2020年10月04日

PENに始まってPENに終わるか

小学校低学年の時からカメラ好きの父に、オリンパスpenを持たされた。
遠足などには露出計なども持っていき、得意になって撮っていたものだ。

しかしあまり好きではないらしく、それ以上には進化しなかった。

現在稼働中のデジカメは4個。
犬のお散歩用、山のお散歩用、ちょい旅行用のFINEPIX3個と
常にバッグの中のCANONのコンデジ。


P9270007.jpg

PA040052.jpg


一眼レフは1000万画素時代のオリンパスフォーサーズがあるが
最早出番はなく、寂しくお蔵入りしている。

近くのリサイクル店にはミラーレスの一眼が並んでいる。
いつも行く度に眺めていたら、少しいじりたくなってきた。

オリンパスのPENであれば何かと好都合。
アダプターがあればフォーサーズのレンズも使える。
画素数は1600万もあれば十分だ。

DSCF0882.jpg

送料550円を入れても、15000円でお釣りがきた。
犬のお散歩用が5000円位の中古であったから、二番目に安い。

しばらく、これで遊んでみようと思う。


posted by 山口屋散人 at 15:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする