2005年12月14日

これがあれば

futatugoya5

今年の2月の万世大路、二つ小屋隧道である。
厳冬のさなか、都合4度ほど出かけた。
一度は吹雪きに巻き込まれ、ここに辿り着けず
こりゃ、ちとヤバイかな・・とマジに思ったものだ。

スノーシューは山スキーほどの体力を必要とせず、
相当な深い雪でも歩くことができる。
しかしながら、よく転んだ。
ストックのバスケットが夏山用であったためだ。
ずぶずぶっと、ストックが雪に潜ってしまい
バランスを崩すことが多かった。

スキー用のがあればそれで良いのだが、
あいにく処分してしまった。
まさか、こうして使い道が出来ることになるとは・・

ストックのバスケットを交換すれば良い、と夏の間に
その方法があることを見つけておいた。

そろそろシーズンであるので、ネットで注文。
今日届いたので早速装着してみた。

ヴァスケット

これで転ぶ回数が激減だろう。
年内にチョコッと様子を見てきたいものだ。

posted by 山口屋散人 at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
差し支えなければ、今年もまた御一緒させていただけますか?
雪の上を歩く楽しさ、忘れられず、です。(^^;
Posted by sunnypanda at 2005年12月15日 06:29
また行きましょうね。
厳冬期のまた別な顔に会いに。

どんな所が可能か、地図とにらめっこでも
したいと思います。
Posted by 散人 at 2005年12月15日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック