2006年01月11日

どっかで見たゾ〜

飲食業界の福島県の広報紙だったと思うのだが
こんな話が載っていた。

「冷凍食品を使ったら、腕を上げたと客の評判が良い・・」

よく手打ち蕎麦の名人が言う。
「下手な手打ちより、上手な機械打ち」

さすれば、「下手な手作りより、冷凍食品を上手に」
ということにでもなろうか。

冷凍食品の品質向上は目を見張るものがある。
手の込んだ一見して工場生産とは見えない物もあり、
料理職人さんは皆、冷凍の工場に勤めだしたかと
いうほどである。

reisyoku

お正月に温泉旅館などで過ごした方、お膳に画像のような
料理が並んでいませんでしたか?
いやなに、おいしく召し上がったのなら、何も問題など
ないんですけどね。(失礼しました)
posted by 山口屋散人 at 20:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 麺類学 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うどん・そばですが、加工技術が発達した分、作り方をよく読んでそのとおりにすれば、美味しい食べ物に変身する・・・と某加○吉関係者に聞いたことがあります。忙しい時や海外ではとても重宝しました。
でも、日本に住んでいるなら、厨房が見えるお店でいただくことが、やっぱり一番です。
つまりTPO次第ですかねぇ。
寅パパ
Posted by 寅パパ at 2006年01月11日 21:26
蟹の甲羅につめたグラタン、あの旅館の宴会で出てきました。どうりで、○ずいとおもったら、そうなんですか?

娘の弁当には1品冷凍食品をチ〜ンしたのがはいる様です。
Posted by ヒゲとはさみ at 2006年01月12日 09:01
うわw
こういうカタログもあるんですねー
おもしろそうw
一般人には手に入らないんでしょうか。
Posted by まるみや at 2006年01月15日 17:41
うちにとっては単なるゴミなんですけど
送り付けてくるのよね。
そういう意味では、一般的には入手しずらいかも。
Posted by 散人 at 2006年01月16日 00:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック