2009年07月05日

えんてい

えんてい(堰堤)・・めったに書かない漢字だ。

半日くらいはお天気が持ちそうなので、かねてから気になっていた
荒川の地蔵原堰堤を見てくることにした。

車をどこに置こうか、ネットで調べてみると、水林自然林が
良さそう。そこから歩くのにもちょうど良い塩梅の距離だ。

DSCF3161.jpg

だんだんと見えてくる堰堤はちょっと感動的。
この中段の堰を歩いている写真をよく見るのだが、どうなって
いるかというと、こうなっていた。

DSCF3165.jpg DSCF3167.jpg

正直日本一の清流というのには首をかしげるが、この堰の文化遺産
としての価値は認めないわけにはいかないようだ。

DSCF3171.jpg
posted by 山口屋散人 at 18:49| Comment(0) | 福島 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。