2009年11月11日

動けない

DSCF3683.JPG

パトカーのサイレンが近くで止まった。
続いて救急車のサイレン。
続々とパトカーが集まってきた。
見えるだけで6台。
角を曲がったところにもありそうだ。

怪我人は爺さんだった。頭から血を流している。
意識は大丈夫のようだ。

どうも、車と接触もしくはニアミスの疑いがあるらしい。
我が店の前の道路が東と西で「立入禁止」のテープで遮断された。

これが終わるまで、家に帰れない・・かも。車が出られない。
posted by 山口屋散人 at 21:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。